2020年10月13日

11年半ぶり

10月11日 日曜日

ちょっと遠出してきました。
途中のSAで立ち寄ったスタバ。
大学芋フラペチーノですって。
201013_1.JPEG
甘いものは苦手だけれど、季節限定ものには弱いワタクシ。
エスプレッソショット追加−激甘+美味しい=完食(完飲ていうの?)

到着したのは某所某ドッグラン。
左:Alexさん
右:本日のかわい子ちゃん
201013_2.JPEG
思いがけない暑さだったので、Alexさんの冷感2点セットをレンタルしました。
が、それでもやっぱり暑い、ラン内にいても動かない、ので日陰に移動しまして。

だーれだ。
201013_3.JPEG
Alexさんの同胎の妹ちゃん、サクラちゃんですよ。
なんとなんと、11年半ぶりのご対面。

その昔、時々遊んでいた頃は顔を合わせると嬉ションしちゃうくらいの狂喜乱舞っぷりだったので、もしかしたら感動の再開になるのではと期待していたのに。
201013_4.JPEG
お互いちょっとニオイを嗅いだだけで、後は完全スルー。

強引にくっつけて仲良しを演出してみる。
201013_5.JPEG
2人合わせて29.5歳。
サクラちゃんのほうがちょっと白髪少な目ですね。

天使組のNicolaさんとCilieさんもご挨拶。
201013_9.JPEG
嬉しいね嬉しいね嬉しいね。

積もる話に花を咲かせていたら、サクラちゃんもAlexさんもウトウトし始めたので、車の中に移動してもらいました。
201013_7.JPEG
あーなんというシアワセ風景。癒されるーー。

この日はあまり時間がなくて、名残を惜しみつつお別れ。
201013_8.JPEG
会えて本当に嬉しかったよ。これからも元気でいてね。


翌日からどうもソワソワと落ち着かない様子のAlexさん。しきりに玄関のほうを気にしている。
201013_10.jpeg
もしかしたら色々思い出して寂しいスイッチがONになってしまったのかも。
また会えるよ。大丈夫大丈夫。


banner.gif
posted by decoboco at 16:50| Comment(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月07日

GoTo してきた イート編

車での北海道帰省ももう何度目?状態となると、道中のグルメネタもだんだんとなくなってきまして。(この話以前も書いたような)
高速のインターを降りてからそう遠くない場所、季節柄コロナ柄、テイクアウトができる物。
となるともうね、なんかね、探す段階で心折れそうになりますよね。


出発前日までに冷蔵庫を空っぽにしておいたので、当日の朝は近くのサンドイッチ屋さん(人気のお店があるのだ)でテイクアウト、おうちでモグモグしてから出発しました。
残りを車内で消費しつつお腹をもたせつつ、福島の国見へ。
サバを使ったハンバーガーです。
201006_1.jpg
聞いたことはあったけれど、食べるのは初めて。
味が想像できないものってなんとなく敬遠しがちですが、全然フツーに美味しかったです。

ほど近い場所にある餃子屋さん。
円盤餃子、こちらも初めて。
201006_2.jpg
これで一人前だそうです。
大食いの私たちにとっては「へー」くらいの量なのですが、別なところに大問題が潜んでおりました。
ものっっっっっすごいニンニクです。
どうやらそれが売りのお店を選んでしまったらしい。
いやね、美味しかったんですよ、すごく。
でもね、参りましたわニンニク様。降参です完敗です。

この日は早めに就寝。
19日も朝5時から活動開始、7時前には仙台へ。


初コメダ珈琲です。オープンと同時に入店しました。
201006_3.jpg
モーニングと大人シロノワール(期間限定だった)。
多分これからも行く機会は多くないだろうお店なので、朝からがっつり甘い物いただいてきました。
この他にも車内で食べる用にとサンドイッチとコーヒーをテイクアウトしたのですが、モーニングの時間帯?のメニュー構成をちゃんと確認しないまま注文してしまい、
「こちらにもモーニングが付いてくるんですが・・・」
「あーー、そんなにはいらないです。」
「店内ではこちら、テイクアウトではこちら。こちらのモーニングはナシでよろしいですか?」
「はいはいはいはい」
イマイチ分かっていないコメダ初心者丸出しで、朝から数千円のお会計をしてきたのでした。

フェリーを夕方の便に変更したので、晩ご飯は青森で何か買って乗ってから食べようと思ったものの、どこで何を食べれば良いのか問題がここでも勃発。
海鮮?いいよこれから函館行くんだし。
ラーメン?去年食べた。
つゆ焼きそば?黒石はとっくに通過した。
すったもんだした結果、ターミナル近くのスーパーでお弁当&お惣菜に落ち着いたのでした。


函館到着。北海道滞在中のビールは決まってコレ。
201006_4.jpg
美味しいですよねーー。
ゴールデンカムイ、第三期始まりましたね。
私は大分前にアニメを見たのですが、大人向けというかなんと言うか、残酷なシーンの連発に心病みそうになって、第一期のほんの数話で挫けました。


21日、去年美味しさに感動したクレープのお店へ。
今年も絶対行くぞ!と思って出かけてみたら、シルバーウィークど真ん中、お店の前には長蛇の列ができていました。
さすが人気店、仕方ない。むしろ買えた去年がミラクルだっただけ。

サクッと諦めて近くのメロンパンアイスのお店へ。
201006_5.jpg
ここは3年前に行ったところです。


抹茶味が登場しておりました。(3年前もあったかもだけど覚えてない)
201006_6.jpg
おいしーーい。
お店の方が「持って歩くとカラスに狙われるので、ここで食べて行ったほうがいいですよ」と。
以前はそんなことなかったのになぁ。カラスめ、いつの間にか観光地あるあるな知恵をつけたらしい。


23日 前日食べた炊き込みご飯でオニギリを作って(正確にはオニギリのために前日の夕飯を炊き込みご飯にした)、朝6時出発。
目的地は中札内村です。
高速道路が繋がって道内の移動がものすごく楽になりました。

お昼過ぎ、池田町駅前。
201006_7.jpg
駅前のレストランがとっても美味しいそうで、口コミもかなりの高評価。

和牛のサシが辛いお年頃なワタクシ、牛サガリ200gをレアでいただきました。
201006_8.jpg
池田牛、美味しい。すごーーく美味しい。
お肉が美味しいのはもちろん、焼き加減がスバラシイ。

凸さんはサーロイン、しっかり300g。しかもバターが乗っている。(写真なし)
後で胸焼けしてたみたいだけど、「見たら食べたくなる食べたくなったら食べないと気が済まない症候群」だから、ま、自業自得ってやつですわね。


ステーキがまだ若干お腹に残ってる、カフェでラストオーダー時刻を過ぎてテイクアウトし損ねる(ピザの予定だった)で気力が尽きて、夜はコンビニのお惣菜で済ませることに。
201006_9.jpg
テレビでも時々見かけますが、コンビニ惣菜って本当に美味しくなりましたよね。
「済ませる」なんて失礼極まりないお味でした。ゴメンナサイm(_ _)m

Alexさんにはだし巻き玉子。
201006_10.jpg
玉子焼き大好きなのです。


24日 朝ご飯は宿泊施設のスタッフさんが各コテージまで届けてくれます。
201006_11.jpg
ボリュームたっぷり、どれも美味しい。


早々にチェックアウトして帯広に寄って、六花亭とか柳月とか、有名スイーツ店の本店をハシゴ。
お店でしか食べられないメニュー、十勝でしか買えないお土産モロモロGETしてきました。
こんなことができるようになったのも、去年Alexさんのご飯用に導入した冷蔵庫のお陰です。
冷凍モードで実家、自宅まで持ち帰ります。


17時過ぎ、函館に到着。
晩ご飯にラッキーピエロでハンバーガーとパスタをテイクアウトです。
201006_12.jpg
とんかつパスタ、お肉が大きいミートソースが美味しい。
今までハンバーガー以外のメニューに手を出さなかったことを軽く後悔しました。


26日 出発は朝6時半。また前日のご飯でオニギリを作ってフェリーの中でモグモグ。
その後どこかのSAで何かを食べたはずなんだけど、きれいさっぱり記憶の彼方へ。全く思い出せません。


お昼過ぎ、盛岡でランチ。
冷麺が美味しいとのことで去年か一昨年あたりにチェックしていたけれど、お腹が空くタイミングと合わずに行けずじまいだったお店です。
前菜。
201006_13.jpg

メイン。
201006_14.jpg
お上品で大変美味しゅうございました。


帰り道は常磐道経由。ここを通る時は必ず南相馬鹿島SAに立ち寄ります。
なぜかって、レストランもお惣菜もパンも、どれもハズレなく美味しいから。
今回も晩ご飯やら地元のお野菜やら買い込んで帰宅しました。


8泊9日東北北海道の旅、帰宅後に体重を量ってみたところ、凸凹合わせて4キロの増量でした。
どっちが何キロ増量かって、その割合はナイショですけどね。
ワタクシはあっという間に元通りに、凸さんは未だお腹周りに備蓄してるみたいです。

はー、満足満足。
ごちそうさまでした。


banner.gif
posted by decoboco at 15:57| Comment(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

GoTo してきた トラベル編

今回の帰省、シルバーウィークの前に1日、後に3日のお休み(自主的な)をくっつけて、週末と合わせて全10日間の日程でした。
木曜日の夜に出ちゃおうか。いや翌日は気温が上がりそうだし途中で力尽きても暑さで寝てられないぞ。
それなら早朝に出るか。待って、凸さんが作りだしたバイオ兵器(注:仕事で着た汗まみれの服を指す)とAlexさんのしっこシート(我が家ではウォッシャブルシートを使用)を洗ってから行きたい。
深夜早朝だと準備が慌ただしくなって「あああアレ積むの忘れたさっきまで覚えてたのにいいい」てのが多発するからそれは避けたい。

そんなこんなで、9月18日 5時起床。
十分早朝な気がしますが、ここ数ヶ月というもの凸さんの出勤&Alexさんのお散歩に合わせて4時半起きが続いていたので、アラームが鳴る前に体内時計が反応してスッキリお目覚め。(年のせいではありません決して)


アレコレ済ませて10時過ぎに出発です。
一路ばびゅーーん!
201005_1.jpg
と青森フェリーターミナル。

端折り過ぎな部分を文章で補足しますと、渋滞もなく関東圏を抜けて夕方には福島へ。
Alexさんがシニアになってからというもの、トイレとご飯以外は休憩に気を使わなくて良い(ずっと寝てる)ので、この辺りは本当に楽になりました。
一旦高速を降りて晩ご飯をGETしてお風呂に入ってまた高速に戻って、この日は国見SAでオヤスミナサイ。
翌19日、特に心惹かれる寄り道スポットもないままスイスイと進み、午後には青森に着きそうな勢い。
予約したフェリーは20日午前2時、それまで約12時間、なんぼなんでも長すぎるので、その前の便にAlex様専用ルーム(プライベートドッグルームと言う)の空きがないか聞いてみることに。

私「今日空いてる?」
フェ「うん」
私「んじゃ今から行く」
フェ「分かった」
201005_2.JPEG
そんな感じの会話で(嘘)。
19日夕方の便に無事乗船、夜には実家に着いたのでした。

20日、オカンのオカンとお散歩。
201005_3.JPEG
ここんとこ調子が良いというのでリードを持ってもらいました。
14歳9ヶ月にしてこんな日が来るなんて(涙目)

21日、函館山に登ってみる。
201005_4.jpg
もちろん車で。
夜景が見られる時間帯は自家用車は上まで行けないんだけど、日中はOKなのであります。

これがかの有名な函館山からの眺め。
201005_5.jpg
かの有名verはコチラからどうぞ。

凸さん家のお墓参りにも行ってきました。
ここは↑写真の右ずっと奥あたり。
201005_6.JPEG
なので水平線の向こうに霞んで一部見えているのが函館山てことですね。

22日、香雪園
のっしのっしと進んだ先に茶室があります。
GoProで撮影したので元動画はとってもキレイなのですが、YouTubeだとそれがお伝えできないのが残念。

よく手入れされていて、本当に素晴らしい庭園でした。
201005_15.jpg
私も子供の頃に遠足か何かで行ったことがあるそうなのですが、最後まで記憶の扉が開くことはなく。

この3日間、お出かけはごく短時間だけでのんびり過ごしていたお陰か、Alexさんは疲れも見せずよく食べ(オヤツいっぱいもらった)良く寝て快調そうだったので、ちょっと遠出してみることに。

23日。
十勝の池田町、ワインの町です。
201005_7.jpg
なんとまーバブルな香り漂う(めちゃお金かかってそうな)モニュメントだこと。

ワイン城でサクサクっとお買い物して、中札内村へ。
ここ、行ってきました。
201005_8.jpg
平日なのでガラガラです。
が、閉店時間が迫っていたのでお土産を先に買って、

カフェレストランで本日の晩ごはんをテイクアウトしようと思ったら。
201005_9.jpg
ラストオーダーの時間を10分過ぎてましたとさ。
うえーーーん

トラロープで遊ぶ子ヤギさん。
201005_10.JPEG
お散歩してると「あの犬ヤギみたい!」ってよく言われるのですが、全然似てないですよNE。


この日のお宿は貸し切りコテージです。
201005_11.JPEG
どんな場所にあるんだよ、って、

こんな場所です。
201005_12.jpg
コテージやグランピングテントがたくさん並んでいて、きっと夏場は大人気なんだろうな、と思わせるところ。

キッチンはフル装備、お風呂もタオル、アメニティが揃っています。
201005_13.jpg
急遽思い立ってそれほど調べずに決めたお宿だったけれど、大当たりでした。

25日、北海道最終日は何もせずのんびり過ごして、
26日、朝のフェリーで青森へ。
そのまま一日走って夜22時半帰宅。
201005_14.JPEG
年を取って多少鈍感になった(あまり色々なことに興味を示さなくなった)分、ストレスが軽減したご様子。
帰ってからも体調を崩すことなく、元気にしています。
良かった良かった。

banner.gif


posted by decoboco at 17:10| Comment(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする