2010年04月26日

西サル展とサルオフ

4月24日 土曜日

サルーキの単独展に参加してきました。

100426_1

いつもなら「行ってきました」と言うところですが、この日は「参加」でございます。

 

実は血統書名の前に「CH」が3つ並んでいるCilieさん。我が家に来る2年くらい前まではずっとショードッグとして過ごしていたそうな。

クラブ会長のよこてつさんから「参考犬で出しな」とお声をかけていただきまして、最初は「いやいやそんなのいーですよ」と思ってたんだけど、凸凹は実際にチーがリングに立つ姿を見たことがありません(多分)。

おーし、だったら記念に出させてもらおうじゃーないの、なんてことになりまして。

100426_2

出ちゃいました。

引いてるのはワタクシでございます。どひゃー。

 

最初は誰かに引いてもらおうと思ってたんですが、「チーは勝手に走って勝手に立ってくれるから大丈夫」という心強いんだかどうなんだかよく分からない説得で言われるがまま。

しかも前日になってしゅっぽっぽさんから「俺様が直々に写真を撮りに行ってやる」なんて電話がかかってきちゃって、まるで「お前水着で出ろ」と言われるにも等しいプレッシャーかけられて。

もー必要以上にテンション上がりまくって喉カラカラでした。

100426_3

記念に(?)チラっと顔出し。

 

ラウンド中、ものすごい勢いで「カシャカシャカシャカシャカシャカシャ」という連写音が聞こえてました。

100426_4

前はあいちゃうわ後ろは詰まっちゃうわでメッチャ焦るし。

かつてのCilieさん(当時はチタチタ)を知ってる方々からは、「やっぱチーちゃんハンドリングが上手だよねぇ」という評価。要するに犬が人間を引いてたってことですわね。 

凸さんは途中でスっ転んだり逆走したりピースしたりなんてことを期待してたようですが、とりあえず事件も事故も何もなく無事に終了。いやー、良かった良かった。

 

真ん中にいるのはいつも遊んでるボルゾイ姉妹のママさん。

100426_5

参考犬の話が来た時から本番まで、ショーのことなど全然知らない我が家の面倒をずっとみてくださいました。本当に本当にありがとうございました。

よこてつさん、トリミングにハンドリング、いろいろ教えてくださってありがとうございます。最初はどうしようかと思いましたが、やっぱ参加して良かったです。お陰でチーとの良い思い出ができました。

それからチーちゃん、凸凹のワガママにつきあってくれてありがとうね。我が家に来てくれて本当にありがとうね。

 

 

さてさて、話を本チャンのショーに戻しまして。

こちらは北海道から参戦のhiropuriさんとロミオ君。

100426_6

ロミオ君、カメラ目線?凸さんに気付いたワケじゃないですよね。

 

ナクラちゃんとパパさん。

100426_7

「何ナニなにもらったのー?」と騒がしくてスミマセンでした。

 

さんたさんちのパピパピクリ子ちゃん。

100426_8

抱っこさせてもらっちゃった。うひょひょー、めっちゃ可愛い♪

 

 

ショー会場でたくさんのお友達とたくさんお話した後は、桶川のドッグランへ移動して「ほぼサルオフ会」。

100426_9

奥の黒いのはAlexさん。手前の黒い子ちゃんはバジルパパさんのメンバー表によるとりく君とおっしゃるのかしら。Alexさんはこの子が気になるようでずっと追いかけてました。

 

調子良さそうなマーク君。

100426_10

いつもhiropuriさんの足の間に入っちゃうのに、こんな動きまわってるマーク君を見たのは初めてかもしれない。

 

こちらも遠方からいらっしゃってたえりさんちのチャイクレのらい君。

100426_11

ナデナデさせてもらおうと思ったんだけどチャンスを逃してしまいました。

Alexさんもアタックしてましたが、ご本人はロミオ氏のほうが気になる様子。

 

猫型イタグレ発見。

100426_12

いやーん、かわえぇぇぇぇー(萌)

 

 

オフ会の2時間はあっという間に過ぎてゆき、最後にお約束の集合写真。

100426_13

「ウチの子が隠れて見えないざましょーっ」とモンスターペアレントっぷりを発揮したら。

 

椿家三兄弟は思いっきり端のほうに繋がれてました。そんなつもりじゃなかったんです。ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ。

100426_14

左からモコナちゃん、ルーク君、Alex&Cilieさん、デイジーちゃん、アレックス兄貴。

なんだかチーの表情がNicolaさんみたいに見えるなぁ。

 

わらわら中のしゅっぽっぽ家。

100426_15

ふぁーふぁちゃんはどこ行ったのかしら。

集合写真は他にも撮ったんですが、ごちゃごちゃでお名前も自信ナシなのでどなたかのブログにアップされるのを待とうかと。

ずらーっと並んだ写真はしゅっぽっぽさんのとこにありました。いつも人任せですみません。

遊んでくださったみなさま、楽しいひと時をありがとうございました。 

 

 

そしてこの後、我が家はルーシィ家とともに近隣のスーパーへ向かい、yumikoさんちと合流して食料調達。

なんでかって言うと、埼玉から千葉の我が家へ戻るコースは地獄の渋滞が待ち受けているわけなんですね。しかも時間は夕方。ハマること間違いなし。そんな時間に帰るのやだったらやだ。 

 

てなわけで鍋の材料を買いこんで、翌日もショー&別会場へ直行組と一緒に夜の部へと突入したのでした。

野菜切りーの。

100426_16

 

肉切りーの。

100426_17

キムチ豆乳鍋&コラーゲン鍋をこさえまして、みんなで美味しくいただきました。

あー、楽しい週末だったなっと。

 

 

さて、凸凹家は4/28〜5/7まで毎年恒例の北海道帰省のため留守にいたします。今回こそはネット接続できるようにしていくつもりなんだけど、どうなることやら。

それではみなさまもどうぞ楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

 

posted by decoboco at 12:31| Comment(26) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

六本木と旅支度

4月17日 土曜日

六本木に行って来ました。

お目当てはコチラ。

100417_1

大つけ麺博でございます。

 

麺類大好きなワタクシ、去年行きそびれちゃったので今年は楽しみにしてました。

100417_2

結構な行列に見えるけど、5店舗のうち2店舗はわりとスカスカ。

凸さんは行列の最後尾に並び、凹はお目当てのお店(スカスカなほう)でそれぞれつけ麺GETです。

 

 

さて、いただきますか。

100417_3

手前は凸さん、奥は凹のチョイス。

ちぇ、一人だけトッピングしやがって。半分もらったから許してやるけど。

 

お味のほうはと言いますとですね。

100417_4

行列が行列を呼んでたんじゃなかろうかとでも言っておきましょうか。凸さんはそれに騙されたようでございます。

ワタクシのほうは大変美味しくいただきました。大盛りにしなかったことを激しく後悔。

  

もう1杯おかわりしたいのをぐっとこらえて駐車場で待ってたAlex&Cilieさんを連れ出して、六本木をちょろっとお散歩してきました。

100417_5

  

桜もすっかり散っちゃいましたねぇ。

100417_6

Alexさんは桜吹雪の上にしっかりと参上の証を残し、久々に都会の香りを堪能して帰宅。ほんの1時間少々の六本木滞在でした。

 

 

ちょっとタイミングがずれちゃったけど、この季節に合わせてオーダーしていたNicolaさんのポートレートが届きました。

100417_7

桜吹雪の上を走るNicolaさん。

以前じゃりんこさんにいただいたカレンダーの作家さんに描いていただきました。

手描きじゃなくてCGなんだけど、実物はとってもステキ。来年もまた描いてもらおうかなぁ。

 

 

さてさて、いよいよ近づいてきたゴールデンウィーク。我が家は今年も北海道の実家へ帰省します。

いつも荷物満載で車内であーでもないこーでもないとアチコチひっくり返して面倒なことになってたので、今年は少しでも快適に過ごせるようにとシートを外して荷物スペースを作ることにしました。

100417_8

ボディに材料を立て掛けるなっつーの。

 

これで多少は改善されるはず。

100417_9

きっと次の車検までずっとこのままなんだろうなぁ。

今年も楽しい旅になりますように。北海道のみなさま、さんたさん、どうぞよろしくお願いしますー。

 

 

 

 

 

posted by decoboco at 22:06| Comment(18) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

モニター募集締め切りました

一つ前の記事に掲載しましたナンバーフレームのモニター募集は、何件かお問い合わせいただきましたので締め切らせていただきます。

内容につきましては改めてご連絡させていただきますので、もう少々お待ちくださいませ。

どうもありがとうございました。

posted by decoboco at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | DOTSニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする