2010年10月25日

テンポラファミリー

去年のCilieさんの登場に引き続き、またまた突然ではございますが。

我が家にお預かりサルーキがやってまいりました。

名前はシンディ。6歳の女の子です。

101024_1

実は4年ほど前、シンディが2歳の頃に何度か会っておりまして。当時はよこてつ家の「特攻隊長」として君臨していたため、今回も「あたいシンディ。夜露死苦」なーんてことになるのかと思っていたら、そんな面影はじぇんじぇんナシ。

Alex&Cilieさんにビビリまくり、しかもでっかい凸さんがめっちゃ怖いらしくて、ド緊張しておりました。

 

が、あの手この手(ほとんどはオヤツ)で気を引いていたら、その2、3時間後にはこんなポーズでお昼寝。

101024_2

おいおい、一番場所取ってるじゃんよ。

 

翌朝にはこんな感じ。

101024_3

どっちかっつーと黒いの2頭がビミョーな距離をおいて遠慮してるような。

 

よーし、ここは一気に距離を縮めていただきましょうかとBFDさんに遊びに行ってきました。

101024_4

本人はとっても楽しそうにしていたものの、他のワンコ達とのカラミは一切ありませんで。

 

Alexさんの必死のアピールも虚しく空振りでした。

101024_5

うーん、残念。

 

最初はドン引きしていた凸さんも、ドッグランでは頼りになる存在と認めてくれたご様子。

101024_6

ひたすら凸さんと2人、追いかけ&追いかけられゴッコを楽しんでおりました。

 

そのお陰なのか帰宅後にはすっかり仲良しに。

101024_7

いやー、良かった良かった。

 

 

Alex&Cilieさんとの距離が縮まるのはもう少し時間がかかりそうですが、まーなんとかうまくやっていけたらと思います。

そんなワケで我が家のテンポラファミリーになったシンディ。

101024_8

みなさま、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

posted by decoboco at 00:14| Comment(34) | TrackBack(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

おやすみ、ジャスミン

愉快な仲間として迎えられることが多いSock Salukis。

でも、今回は作りながらとても切なかった。

 

ジャスミン、あなたは最後まで母であることを貫いたそうですね。

101018_1

あなたの温かいぬくもりを伝えることはできないけれど、 それを少しでも思い出すお手伝いができたらと思います。

どうぞ安らかに、ゆっくり眠ってくださいね。

 

MASAちゃん、ママン、心が癒えるまではまだまだ時間がかかると思いますが、いつか笑顔が戻ったら、またみんなに会いに行かせてください。

 

 
 

posted by decoboco at 19:57| Comment(6) | TrackBack(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

お知らせいろいろ

ぺパクラサルーキ、ようやく形になりました。

101013_1

いや、大分前から形にはなってたんですよね。でも型紙に展開するのがなかなかうまくいかなくて、ちょっと直しては作り 、作ってはチェックし、さらに直しては作ってを繰り返すこと10回近く。

 

それでもまだちょーっと作りにくいかな感は否めないのですが、もうそこいらへんはモニター募集で丸投げさせてもらっちゃおうなんて思ったりして。

101013_2

顔は大きめにデフォルメしてあります。

ペパクラ用紙の厚みの部分が白く出てしまうのも悩みどころ。

つーか作りの粗さがちと目立ちますわね。不器用なもんでね。しかも相当飽きてきてたしね。

 

そんなワケで突然ですが。

ペパクラサルーキ製作のモニターさんを募集いたします。

モニターにご協力いただける方は、

・お名前

・年齢

・性別

・ペパクラ経験

・自称手先が器用、不器用、または細かい作業が得意、不得意などなど

を明記のうえ、コチラまでご連絡ください。dots@wind.ocn.ne.jp

上記を考慮しまして、勝手ながら3名様を選ばせていただきます。

募集締切は10月24日の夜12時です。

尚、カラーはブラタンのみ、用紙にプリントした状態で送付いたします。

ピンセットやペーパーナイフなど、薄くて長いツールがないと最後の仕上げがちょっと大変かも。

ちなみに自他共に認める不器用なワタクシが作った感想としましては、「ぐぁぁーめんどくせぇぇー」と言ったところでしょうか。 

 

続きまして、凸凹がこの夏から通い始めたジュエリー教室の先生の作品。

101013_3

以前紹介したアレックス兄貴のペンダントヘッドをアレンジしたもので、シルエットの上の「C」のイニシャルがゆらゆらと揺れます。存在感ばっちりで、ディティールのひとつひとつも手作業ならではという作り。

ikuji家さま、オーダーありがとうございました。

 

 

さらに続きまして、サルーキTシャツのご紹介。

今までステンレスやアクリル雑貨で使っていたシルエットを入れて、何パターンかデザインしてみました。

101013_4

「ぁに言ってんだよ、もうTシャツの時期じゃないじゃんよー。」というツッコミは、喉の奥深くへ飲み込んでください。

 

01: SALUKI WILL ROCK YOU

01_saluki_will_rock_you

 

02: No Run, No Life.

02_no_run_no_life

 

03: 犬ではない、サルーキだ。

03_not_a_dog 

 

04: プライスレス

04_priceless

 

05: 食 < 寝 < 走

05___

 

06: もし明日世界が終わるとしても、私はサルーキを走らせに行く。

06_if_i_knew

 

07: Don't Drink and Drive.

07_drink_n_drive

グリズル、単色系もあります。

 

08: いぬだもの

08_

胸にワンポイントでヘソ天イラストが入ってます。

 

Tシャツは少し前に完成していたのですが、じぇーんじぇんDOTSサイトにアップできてませんでした。

いろいろ立て込んでる(わりには遊んでるけど)もんで、この調子だとアップはまだ先のことになりそうなので、もしご興味ありましたら直接ご連絡くださいませ。

ざざざっと詳細を書いてみるとですね、

・価格は01〜07が2980円、08が4500円

・Tシャツの種類は普通のとレディース

・ロンT、トレーナーなどがご希望の場合はオプション価格

・Tシャツの色、インクの色の組み合わせはお好みで

その他不明点などありましたらなんなりと。

 

いろいろモロモロ、よろしくお願いいたしますー。

 

 

 

 

 

posted by decoboco at 20:18| Comment(12) | TrackBack(0) | DOTSニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする