2010年12月29日

5歳になりました

12月28日 朝の風景

みなさーん、今日はAlexさんのお誕生日ですよー。

101229_1

気がつけば揃って中年真っ只中な我が家の3頭。

つーかシンディが来てからもう2ヶ月だってのに、相変わらず黒黒と茶の間には見えない壁があるようでございます。

 

とうとう5歳になっちゃいましたねぇ。

101229_2

・・・おおおおお思ってないって。

 

いやさー、今頃になってまたこの話をするのはなんだかなって感じだけど、乳び胸の手術から約2年半、キミは2つめの命を生きてきたんだよね。

101229_3

家の前にトラックが止まった。

 

手術前のキミの状態はあまりにひどくて、もーQOLとか悠長なこと言ってらんなくて、そんなの無理だと思ってた安楽死もぶっちゃけ仕方ないってくらい追い詰められてたから、結局はハラ決めるしかなかったんだけど。

101229_4

宅配だと思うよ。

 

でも、手術後ツギハギだらけでチューブをぶら下げて帰ってきたキミを見た時は、さすがにこんな目に遭わせてまですることだったのかと、かなり悩んだなぁ。

悪くはなってないけど良くもない状態がしばらく続いて、そこから突然抜け出したのは1年も経ってから。

101229_5

ウチにじゃないけどね。

 

それ以来私たちにとって、キミの命はキラキラと眩しくて、そりゃもー眩しくて眩しくて仕方がないのです。

これから先、キミが年を重ねていくことは正直言って喜べないのだけれど、何度でも何度でもまたこの日を迎えたいと思う。

101229_6

ディナーは前回楽チンさに味をしめたステーキごはんとユキティさんのプーチケーキ。

 

それからCilieさん。

我が家に来たその日からなんの違和感もなく溶け込んで、なんつー肝っ玉の据わったヤツだと思ってた。

シャンプーはがっつりフリーステイで身動き一つせず、歯磨きも爪切りも嫌がらず、なんつーお利口さんだと思ってた。

101229_7

これからもイベントメシはステーキにしようそうしよう。

 

でも、実際はブルブルと足を震わせながら無抵抗でいるだけで、そんな姿を見ながら「キミの感情はどこへ行ってしまったの?」と思ってた。

101229_8

ケーキもどうぞ。

 

あれからもうすぐ1年半。

ここ最近ではシャンプーで顔に水がかかるのが嫌だと逃げ回り、爪切りは怖いとぎゅーっと足を引っこめる。

そーよ、それでいいのよ。嫌なことは嫌だと言えばいい。キミは好きなだけワガママを言えばいい。

101229_9

やっぱ前言撤回。

 

 

もちろんシンディもね。

黒いの2頭はちょっと感じ悪いけど、まー遠慮せずに甘えてくれたらいいサ。

101229_10

だからそれはダメだっての。特にキミは。

 

  

・・・・・って、なんの話だっけ。

101229_11

そうだったそうだった。

あっくん、にこちゃん、お誕生日おめでとう。

 

 

 

 

 

posted by decoboco at 11:38| Comment(33) | TrackBack(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

FCIトーキョー

12月20日 日曜日

ビッグサイトで開催されたFCI東京インターに行ってきました。

牡のチャンピオンクラスはお友達いっぱい。

アーリア君。

101221_1

 

レゴラス君にラピス君

101221_2

後ろにパシャ君も写ってました♪

 

CIMA君

101221_3

 

そしてシンバ君もおめでとうございます。

101221_4

ってオケツ写真でゴメンナサイ。

 

 

戦利品のオヤツ3家族分。

101221_5

来月は千葉インターもあるってのにこんなに買っちまったZE。

 

さて、この日も犬種問わず行く先々でモテまくりだったAlexさん。

101221_6

だってほら、しょーがないじゃーん。

 

ちなみにCilieさんとシンディは、モデル事務所のしゃちょーさんにナンパされてました。

101221_7

うーん、この顔? 

 

いや、シンディのほうだろうな。

101221_8

あらん、可愛いこと♪

 

101221_9

うわ、ごめん。

 

 

 

 

 

posted by decoboco at 18:34| Comment(16) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

Saluki Calendar もういっちょ

これとは別なカレンダーのお話。

先日アメリカの作家さんのカレンダーにNicolaさんのポートレートを載せてもらっちゃった♪という記事をアップしましたが、このカレンダー、欲しい方はいらっしゃいますか?

テイストの好みはあるかと思いますが、サルーキ飼いの作家さんの作品なので、既製品等にありがちな「これちょっと違くね?」というイラストはありません。(個人的な感想だけど)

代金は、カレンダー$30(2500円くらい)+アメリカからの送料/オーダー数+凸凹家からの送料200円です。アメリカからの送料が結構かかりそうなので、ある程度まとめてオーダーしたいと思っています。直接手渡しできる方は凸凹家からの送料は不要です。

在庫数は日々変動しているそうで、数量によっては先着順になる可能性もあります。

もしご興味がある方がいらっしゃいましたら12月23日 夜12:00までにこちらまでご連絡ください。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

posted by decoboco at 01:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 凸凹の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする