2012年07月31日

お誕生日と3周年

毎日暑くてイヤんなっちゃいますね。

犬も人間もすっかりダラダラモード。カメラ向けてもこんなのばっかです。

120731_1

 

Cilieさんに至っては、一日の半分以上はこのカッコ。

120731_2

大胆過ぎてネギで隠しきれませんでした。

 

さて、そんなわけでぱーりー編です。Cilieさんが我が家にきて7月末で3年目なのでソッチも兼ねて。

今回のネタはといいますと。

120731_3

マンモスの肉とジャガイモを適当にカットして茹でます。

 

ザルにあけ、水分をきってからフードプロセッサーでがーっと。

120731_4

ペースト状になったら冷ましておきます。

 

こちらはマンモスの生骨。

120731_5

随分小さい気がするけどどこの骨かしらネ。

 

肉を丸めて骨に巻きつけて、と。

120731_6

 

「あの肉」完成。

120731_7

生骨が違和感ありまくりだけどまーいーや。

 

さぁどうぞ。

120731_8

ソファにペットシーツと防水マットを敷いてます。

いつもの食事テーブルで食べさせたら骨ごと持って歩いて周りをボロボロに汚しそうなので。

 

お一人様肉500グラムとジャガイモ(大)1コ。あっという間に完食でした。

120731_9

入手するの大変だったんだからー。

 
 

んで、便乗して人間サマもお祝いメニューです。

120731_10

  

かなり分厚いので表面を少しカットしました。これまた犬達へおすそ分け。

120731_11

塩コショウとハーブをまぶし、肉の下は香味野菜のみじん切りを入れてます。

 

オーブンで1時間ほど焼いて15分放置、肉汁が納まってからカットします。

120731_12

ちょっと赤く見えるけど、実際はロゼに焼けていい感じ。

 

野菜に白飯とワインを入れて煮立ててリゾット的なもの。

120731_13

赤身なのでぺロっといけます。うまし。

 

120731_14

いいじゃないの、それが一番嬉しいみたいだし。

 

あ、そうそう、話が前後しますが、毎年恒例のAlexさんの乳び胸手術後の定期検診も行ってきました。

特に何事もなくハナマルな検査結果だったんですけど、検査室に連れていかれたAlexさん、恐怖のあまり暴れてリードのナスカンを破壊し、脱走したらしい。

120731_15

直径5mmのチョークだったのでそんな引っ張れるはずもないと思い、華奢なオサレリードで行ったのがマズかった。

犬の恐怖心を甘く見てはいけませんね。

 

 

 

 

 

posted by decoboco at 17:01| Comment(10) | TrackBack(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする