2016年05月23日

GW、最後の2日。

5月6日夜、神威君ちを出たのは9時過ぎだったかしら。
GWが終わって既に2週間が過ぎて、記憶が朧げになってきておりますワタクシ。

BBQでお腹いっぱいだし、この時間からじゃそんな進む前に眠くなっちゃうよとっとと休もうよと主張したのですが、往路同様、渋滞を回避したい凸さんは何が何でも京都過ぎるまでは止まるもんかと言い張って。
結果、復路も全く渋滞に遭うことなく、さくさくっと草津まで。
次はどこへ行こう、いやその前に風呂を探さなくてはとアレコレ検索していたら、どこにも行かなくても目の前にありましたわ。
草津PAってコインシャワー設置されてたのですね。

そんな5月7日、立ち寄ったのは信楽の陶芸の森。
160523_1.JPG
施設内は入場無料&犬連れOKで、

カフェのご飯も美味しい。
160523_2.JPG

ショップで目を引いたのはこのコたち。
160523_3.JPG
車止めなんですって。
駐車場で実際に使われていて、ズラーーーっと並んで寝てらっしゃいました。
黒っぽいコがいたので迷わずGETです。

とりあえず観光はこれでおしまい。あとは千葉へ向けて走ります。
トイレ休憩の浜松SA(だったかな?)で、出会ってしまったウナギさん。
160523_4.JPG
別に甘いもんなんかどうでも良かったのに、買わずにいられませんでした。

一旦高速を降りて、晩ご飯に富士宮焼きそばのお店へ。
160523_5.JPG
美味しかったー♪
今回も何度となくお世話になった食べログ様。
レビューって大事ですね。私自身はしたことないですけどね。やっぱしなきゃダメですかね。


その後も順調に進み、最後の最後にちょっと寄り道。
翌日のドッグショーのために会場に前ノリしていたみなさまのところへお邪魔して、パコちゃんに会ってきました。
160523_6.JPG
ほぼ1か月ぶりでドキドキの再会でしたが、ちゃんと覚えていてくれてめちゃ嬉しかった♪

そんなこんなで夜10時頃に帰宅、しっかり休んだお陰でほとんど疲れもなくて、荷物片付けーの洗濯しーので深夜まで。
行き当たりばったりな旅、時間に縛られないので無理な移動もなくて、次回からもコレで行こう!な楽しさでした。


さて、まるっと空いたGW最終日。
160523_7.JPG
これ、行ってみたかったのよーー。

ステーキとか握りとかケバブとかカツとか、鶏、豚はスルーで牛さんメインで攻めてみる。
160523_8.JPG
握りとケバブはお代りしちゃいました。
どれもみんな美味しかったんだけど、お値段設定がね。食券が1枚700円単位ってのがね。
一皿で2枚(=1400円)必要なメニューがほとんどって、どうなんでしょね。
それでも食べちゃうって、肉フェスマジックってやつなんでしょうか。


そうそう、初日のBIG会議の物販でツインテールなTシャツをGETしました。
160523_9.jpg

もちろん用途はコレです。
160523_10.jpg
かわゆーー♪
ツインテールデザインが他になかったので、お揃いにはせず1枚だけ。
これもまた作ってニヤニヤしてその後は着せる機会がないコレクションになりそうですけども。


随分と引っ張ってしまいました連休ネタ。
160523_11.jpg
お付き合いいただき、誠にマコトにありがとうございました。


banner.gif



posted by decoboco at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

GW、@神威くんち。

5月4日、高知をあとにして、ぎゅんぎゅん北上。
「ほんとにこの道で合ってる?ここ曲がるのマジで?」と、答えの返ってこない一方通行の会話をカーナビとしつつ、凸さんにGoogleマップでルート検索してくれと頼むも病み上がりを装われて爆睡されつつ、それでも迷うことなくたどりついた、岡山のお友達、神威くんち。

初めまして!会いたかったよーーー!
160517_1.JPG
神威くんはめちゃカワイイ男のコ。
いつも男の娘を気取ってるAlexさんがフツーのおっさんに見えるほど女子力高い美少年。

そしてイケメン六花氏。
160517_2.JPG
近づいても逃げないの。撫でさせてくれるの。
今まで出会ったニャー様は人間嫌いな子が多かったから、懐っこさにメロメロにされました。


Alex&Cilieさんは特に疲れてはいなかったはずなのですが、普段から22時間睡眠を心掛けているお二人、あっという間に居心地良い場所陣取っちゃって。
160517_3.JPG
くつろぎ過ぎだっての。


晩ご飯をごちそうになって(というか滞在中は毎食ごちそうになったわけですが)お風呂もいただいて夜も更けて、さぁ寝ましょうかとお布団を敷いたら、神威君が「俺もここで寝るわ」と。
160517_4.JPG
い、いいの?私たちこの日初めて会ったのよ?(え?ええ?)
最初のうちはアチコチ移動していましたが、結局お布団の上が良かったのか、私の足元やら腕枕やらで一緒に寝てくれました。
んもー、カワイイんだからぁ♪


5月5日 木曜日。
お出かけ前のおトイレ散歩。
160517_5.JPG
玄関開けたらこの景色ですよ。
この景色見ながらしーしーですよ。
なんなのもう。もうもう。

蒜山のハーブガーデンに連れて行ってもらいました。
160517_6.JPG
ラベンダー、まだちょっと早かったみたいですね。
すごく良いお天気だけど、高原なので気温はそれほど高くなく。風がとっても爽やかでした。

ソフトクリーム売ってたら絶対やっちゃうコレ。
160517_7.JPG
美味しいねー♪

この後ワイナリーに行って、試飲じゃなくてお茶して、ジャージー牛さんがいる牧場を見学して、大山の森の国へ。
ドッグランで待ち合わせしたのは、Alexさんの妹ちゃんのティアちゃん(左)と、新しく迎えられたアラナちゃん(右、9ヶ月)。
160517_8.jpg
ティアちゃんとは7年ぶりです。

初めましてなスパークくん、クレーンくん兄弟は絶賛パピパピ中の3ヶ月。
160517_9.jpg
かーわーゆーー!
まだランデビュー前とのことで、エリアに入らずにナデナデさせてもらいました。


Alexさんがちょっとハァハァ顔になっちゃったけど、やっぱ似てますねー。
160517_10.JPG

どうなのどうなの?キミ達、何か感じるところはあるの?
160517_11.JPG
実際のところ、当人同士はそれほどの盛り上がりはありませんでしたが、飼い主的には本当に嬉しい、亡きNicolaさんのことを思い出す、感慨深い再会になりました。

ティアちゃんよりもパパのほうにぐいぐいアタックするAlexさん。
160517_12.JPG
お土産たくさんありがとうございました。
我が家のことをふかーく理解してくださっていて、笑ってしまうやら申し訳ないやら。
目下、出し惜しみしつつ大変タイヘン美味しくいただいております。

ちなみにこの日のサルーキ5頭、シニア4+パピー1だったわけですが、遊んでた順に並べると、アラナちゃん→Alexさん→ティアちゃん→Cilieさん→神威くんだったような。
160517_13.JPG
そんなことない?神威くんもっと遊んでた?

楽しい時間はあっという間に過ぎて、気が付けば夕方。
みなさま、ご一緒くださってありがとうございました。


お家に戻ったら今度は神威くんのパパにスリスリ攻撃のAlexさん。
160517_14.JPG
度が過ぎる甘えはむしろ迷惑。もういいヤメレ。


5月6日 金曜日。
BBQを予定していたのですが、残念ながら午前中から雨模様。
でも神威くんちにはひろーーいガレージがあるので、そこでやればいいさってことで雨天決行です。
お肉やお野菜の他、タケノコ丸焼きをやってみたいという話になって、敷地内に生えているタケノコを掘りに行ってきました。

誰が掘ったのかって、ワタクシですわよワタクシ。
もちろん人生初体験。てか、もし経験済みだったら「やる!」なんて言わなかったかもしれない。
狙ってるつもりなのに全然当たらないんですよね。
狙いを定めて頭上に振りかぶったら、もう狙えてるのかどうか分からなくなって、ただ振り下ろすしかないっていう。

結局神威君のパパさんが頑張ってくださって何本か確保して、皮付きのまま炭火に投入して焼くこと30〜40分。
160517_15.JPG
土からちょこっとだけ顔を出してるのを掘って、時間をあけずにすぐに丸焼きにして、そして先端の美味しい部分だけを食べると言う、なんとも贅沢な一品でした。


ほどなくしてメルちゃん登場。
去年の夏以来ですねー♪
160517_16.jpg
て、三つ指ポーズ&土下座な二人。
奉行所のお白洲で裁きを待ってるようにしか見えないわ。

この日は平日だったので、時間差でメルちゃんちの人間まみむ三兄弟(なんだその呼び方)さん達も合流し、一気に食が進みます。
160517_17.JPG
真ん中の長方形のは岩塩プレート。ここにお肉を置いて焼くと程よく塩味がつくんですって。
ワタクシ、初めていただいたのですが、本当に美味しかったです。
新たなBBQツールとして欲しい一品でした。

お家でお留守番してた神威くんも合流。
160517_18.JPG
Cilieさんは最初から最後までお留守番。ニャー様達と寝てました。
敢えて起こすこともしなかったんですけどね。


お腹いっぱい食べてちょっと休んでいたら、ピリカちゃんが姿を見せてくれました。
160517_19.JPG
初日にご対面した後は隠れたまま出てきてくれなかったので、めちゃ感激。
私たちは置物ですどうぞお気になさらずと念じつつ、パシャり。


早いものでGWは残り2日、Uターンラッシュもあるだろうということで、夜のうちに出発することにしました。
3日間、本当に本当にお世話になりました。
ずっと遊びに行きたいと思いながら機会を逃して、数年越しに叶った出会いでした。
また会いたいな。会えたらいいなじゃなくて、本当に会いたいな。
それまで元気でいなくては。
みんなみんな、またねーー!



banner.gif

posted by decoboco at 22:51| Comment(7) | TrackBack(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

GW、続く3日。

長年?数年?温めてきた、関西方面への旅。
前記事にも書きましたが、今年はしっかり11連休が取れた我が家、思い切って西のお友達と約束をして、遊びに行くことにしました。

出発は5月1日の朝。
朝出発と言ったら普通は早朝を指すかと思いますが、我が家の場合は10時くらいまでに出れば立派な朝出発。
160513_1.JPG
て、朝の定義なんかどうでも良くて、そんな出発直後の様子。
右下のもじゃもじゃしてるのはAlexさんの背中です。
シャンプー後数日はこんなんなっちゃうんですよね。ナンデなんだ?


お友達との約束は4日の予定で、それまでの3日間、どうするか何も決めずに出てきてしまいました。
混みそうな場所での観光は避けたいなー、ご飯とかどうしようかなーとと思いつつ、西へ向かう途中にお住いのお友達に「今から味噌カツ食べに行きます!」とメッセージ。

紗綾ちゃん♪
犬OKカフェで一緒にお茶してきました。
昨年末に会う予定がダメになっちゃってたので、久しぶりの再会です。
160513_2.JPG
突然のお誘いゴメンナサイでしたm(_ _)m
いっぱいお話できてめちゃ楽しかったです。
お土産&プレゼントもたくさんたくさんありがとうございました♪


その後はカフェからすぐ近くの味噌カツのお店へ。
(正確に言うと晩ご飯予定の場所を伝えたらumeちゃんがその近くのカフェを探してくれた)
食べログ人気店だったので駐車場でしばらく空き待ち。
160513_3.JPG
奥はとんてき、手前が味噌カツ。
見た目ほどの濃さはなくて、わりとあっさり。
どちらもとっても美味しかったです。

この後、京都あたりは渋滞にハマると大変とのことで、神戸を過ぎたところまで進んでからSAで就寝。

5月2日、わりとゆっくり休みつつ、倉敷から南下して、児島ジーンズストリートへ行ってみました。
160513_4.JPG
一緒に歩くにはちょっと暑いかなという陽射しで、最寄りの駐車場に地下があったので、Alex&Cilieさんはお留守番してもらうことに。

テレビ東京系の某番組に出ていたショップ。
民家を改造したステキな作りになってました。
160513_5.JPG
ココとか桃太郎さんとか、有名ドコロはちょっと混んでたかな。


さらに南下して、瀬戸大橋を渡ります。
160513_6.JPG
穏やかで小さな島がちょこちょこと浮かぶ風景って、なかなか目にする機会はないですよね。
ちょっと感動しちゃいました。

丸亀の道の駅で少し休んで、螢ママさんに教えていただいた骨付き鶏の有名店で晩ご飯。
160513_7.JPG
世の中にこんなステキな食べ物があるなんて、ワタクシ全く知りませんでした。
親鶏というものも初めて食べました。美味しかったけど、冷めたら固くなって残してしまったのが肉食人間として非常に悔しい。

さて、食べ終わって9時近く(だったかな)。
この後は高知か、今治行ってさらに出雲まで行っちゃうかどうしようか。
いろいろ行くならもう出発しなきゃとかすったもんだした挙句、いやちょっと待て、今から移動したらせっかくうどん県にいるのにうどんを食べずに帰ることになるじゃないか、そんなのありえん絶対ありえんということで、丸亀で一泊してうどんを食べて、それから移動することに決定。


後にこれが英断だったと思い知るのであります。

実はこの日の午後あたりから、「なんだか首のリンパがぐりぐりする」と言いだした凸さん。
ジーンズストリートに向かう頃にはもうすっかり、「やばい、具合悪い、風邪ひいたかも」と。
(そんな状態であちこち行くとかどの口が言う)
一鶴の鶏肉も鶏飯もガツガツとはいかず、致し方なく(は?)スタッフさん(誰だ私だ)が美味しくいただき、宿泊先の道の駅では風呂にも入らずビールも飲まずにそのまま就寝。

翌日もダラダラ寝たり起きたり、結局道の駅で半日以上を過ごし、お昼頃になってようやく移動開始したのでした。
「この近くに○○(うどん県副知事)の実家があるぞ」と教えてくれた道の駅のオジサマ、お世話になりました。


そんなこんなで5月3日、お昼近くなってからうどん店探し。
食べログ上位店はどこもかしこも行列で、駐車場?は?空くワケないべ、な有様。

でもどうしてもうどんが食べたいので、さくっと入れそうなチェーン店へ。
160513_8.jpg
確かにさくっとは入れたけれど、かなりの混雑で相席必至でした。
注文したのは温玉ぶっかけうどん。麺とだしと卵がデフォルトで、そのほかのトッピングはセルフでした。
チェーン店だからと馬鹿にできない美味しさ。
あの時うどん食べる絶対食べると言い張った自分を褒めてあげたい。
もっと何軒も回りたかったなぁ。
あ、おいなりさんは凸さんの注文です。具合悪いながらも炭水化物はイケるらしい。


この時点で今治ぐるっとルートは選択肢から外れ、高知でカツオ食べて来た道戻るルートに決定。
カツオのたたきで店舗検索しつつ、高知でここは押さえたほうがいいらしいってことで、中心部のひろめ市場へ行きました。
160513_9.JPG
ここ、マジすごいですね。どういう場所なのか全然知らなくて、朝市的な市場を想像していたのですが、いやいや全く想像と違って、ある意味カオスな世界でありました。
例えるなら飲み屋版フードコート?屋台村?
高知のみなさま、もし気分を害されたらゴメンナサイ。

とりあえずカツオ、あとはお寿司に手羽先、目についたものを買って車中泊予定の道の駅へ移動し、車内で食べることに。
160513_11.JPG
二人でこれだけって、普段ならありえないのですが、凸さんの体調不良はこの日がMAX。
「あー、熱出た。やばい。50度くらいある。」と言って寝た凸さん。
朝になったらラードになっちゃうんじゃないかと思ったけど、ちゃんと原型とどめてました。
夜のうちに熱は下がったらしい。やれやれ。


5月4日、せっかく中心部にいるのだからと高知城へ。
160513_12.JPG
すげえ!でけえ!なんて言いながら石段をえっちらおっちらと、

のぼりきったら。
160513_13.JPG
あんまでかくなかったわの巻。
お城の中にも入れたのですが、Alex&Cilieさんを車で待たせてるのでここでおしまい。

高知観光のシメはB級グルメ(と食べログで知った)の鍋焼きラーメンです。
ほぼ開店と同時(10時くらい?)に入店し、朝ラーしてきました。
160513_14.JPG
鍋焼きうどんのソレような、ねっちょりとろとろなラーメンというわけではないのですね。
定義はあるようですのでご参考まで。
お味はとっても美味しかったです。また行く機会があったらリピすると思います。(ほんと)


もう一度市場に戻り、やっぱコレだよねなお土産を買って、
160513_10.JPG
一路お友達のお家へ。
会いたかったあの子に会いに、レッツGOGOGOなのであります。



banner.gif
posted by decoboco at 00:14| Comment(10) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする