2019年08月22日

北海道に行ってきました 2019夏休み その2

8月13日
この日は函館も気温が高くなる予報だったので、いつも通りの早朝散歩。
でも関東と違って熱帯夜にならないお陰で、じっとりとした不快さはありません。

お昼ご飯。
妹家族も帰省していたのでみんなでお寿司です。
函館と言えば例のあそこ、函太郎に行こうと思ったのですが、お盆休み+お昼時=行列必至ということで、オーダー&お持ち帰りすることに。
190822_0.jpg
届いた写真を撮ってなかったので、HPからメニューをかっぱらってきました。
8人で12人前くらい食べたような。
全てが北海道で獲れたネタじゃないのは分かっているけれど、ふるさとマジックなのか思い出補正なのか、やっぱり違うな美味しいなと思ってしまいます。


8月15日 またまたお昼はお持ち帰り。ラッキーピエロのハンバーガーです。
実家からすぐ近くの店舗(繁華街でも観光地でもない)に買いにいったのに、駐車場ほぼ満車、カウンターには長い行列。
地元のお客さんでこんな混雑するって、本当に人気なんですねぇ(しみじみ)
190822_1.JPG
チャイニーズチキン、エッグ、チーズ、3個で待つこと40分。
車のナンバーを伝えると駐車場まで店員さんが運んでくれます。
ブログ内検索をしてみたら4年ぶりのピエロさんでした。
美味しかったーー。


函館グルメをもう一つ、何年か前にできてテレビ露出して以来、ずっと気になっていたスイーツ屋さん。
クレープが絶品だそうで、いつも行列ができているそうな。
午後時間があったのでお散歩がてら様子を見に行ってみると、お店の前に人影はなく、路上駐車が2台ほど。
おおおこれはチャンスでは!と速攻で車を止めて突撃してきました。(お散歩後回し)
店内に何人かお客さんがいただけで、すぐに注文できました。
190822_2.jpg
左下にメニュー看板の写真を貼ってみる。
限定のイチゴは売り切れ。バナナミルフィーユってなんぞと思いつつ、一番人気のチョコバナナとマンゴーにしてみたら、なにこれめっちゃ美味しい。
甘いものが得意ではないワタクシ、クレープ自体片手で余るほどしか食べたことがありませんでしたが、このお店のは甘さ控えめでペロリといけちゃいました。
賞味期限が30分というショコラもまだ在庫があったので迷わずGET。
Alexさんのお肉用冷蔵庫は冷凍もできるので、そのまま持って帰ってきました。
さーて、これいつ食べようかしら。


クレープを食べた後で、ちょっぴりお散歩。
190822_3.jpg
分かりにくいけれど、元町公園近くの坂道です。

函館の汚水桝のフタ。
190822_4.jpg
色んな観光地がデザインされててカワユイのです。


函館の最後に、ハートなAlexさん。
190822_5.JPG
これはかつて画伯として何度か登場していた、姪っ子ちゃんの作品です。
お耳くるくるしてるなーと思ったら、こんな写真を撮ってくれました。

あれから時は流れに流れて、彼女ももう17歳。
じゅうななさいですよ、セブンティーンですよ。
写真はLINEで送ってくれたのですよ。
そりゃAlexさんも私も年を取るわけだわ。


8月16日 午前2時。
3時出航のフェリー待ち。
お風呂に入って一度寝て、1時に起きて出発っていう、過去最高に迷惑(実家に)な時間帯のフェリーに乗りました。
最初の予約時はプライベートドッグルームが取れなくて、もっと普通(?)の時間帯の大間便に乗る予定だったのですが、何度かチャレンジしたキャンセル狙いで帰りの便だけ変更したのでした。
だって大間便だと犬は車内残留なんですもの。
190822_6.JPG
写真下半分にぼんやりと映り込んでいるのは、プライベートドッグルーム利用ですよ、カート移動なのでエレベーター近くに誘導してね、という表示です。

今回の帰省、3日間ずっと実家でのんびり過ごしたお陰で、わりと元気なAlexさん。
190822_7.JPG
おめめパッチリじゃないの。
てか3時過ぎって大抵お水飲みたいって起こしに来る時間だもんね。で、もう少ししたら散歩に行く時間だもんね。

この便、到着時刻が朝の7時。
要するに出発から到着までほぼ徹夜コースだからアルコール飲むタイミングなし、睡眠は細切れ、到着したら既に陽は上ってピーカン激アツ。
190822_8.jpg
仕方がないので高速に乗ってすぐのPAでエンジンかけっぱなしで休憩しました。
もうあの時間のフェリーには乗らない。絶対。


ちょっぴり南下して弘前へ。
この日の寄り道先は、少し前にテレビで見たかき氷(写真左下)屋さんです。
氷にシロップをかけるのではなく、果肉やミルクを凍らせて削ってくれます。
そしてその上に果肉やソースをかけてくれるっていう。
フワフワの口どけで、とっても美味しかったです。

弘前城前で見つけた、手焼きのおせんべい屋さん。(写真左上)
Alexさんのお散歩でお店の前を往復したのですが、漂う香りがあまりにも美味しそうで、焼き立て(写真右上)を買ってみました。
焼き立ておせんべい初体験で、本当に美味しかったです。
袋入りのも買えば良かったなぁ。
190822_9.jpg
晩ご飯は仙台で麻婆焼きそば(写真右下)。これもテレビからの情報です。
何度も北海道往復していると定番のご当地グルメは大体食べちゃってるので、最近はご当地バラエティ的な番組にすっかりお世話になってます。


この後はもう寄り道なし、当日中には家に帰れるんじゃない?と高速に乗って走り出したと思ったら、なぜかいきなり渋滞している。というか全然動いてない。
ほどなくして消防車が2台通過。最寄りインターは通行止めらしい。その後レッカー車、対向車線側から救急車(これは関係あったのか不明)、パトカー、レッカー車。
こりゃでっかい事故に違いない、しばらく動かないぞと覚悟をしたものの、30分、1時間と経って、そのうち私は寝落ち。
後で凸さんに聞いてみたら、かなりヤバそうな状況が想像できる有様だったそうな。
巻き込まれなかっただけで運が良かったと思うべきですねこれは。

で、深夜2時に帰宅。
はいはいお疲れーとビールをあけてシャワーを浴びて、妙にテンションが高いまま荷物片づけて洗濯して干して、朝4時就寝。


今回のお土産さんたち。
北海道と青森はアルコール製品でできているのですね。
190822_10.jpg
いや、もちろんこの他にもお菓子とか焼きそば弁当とかラム肉とかとうもろこしとか、いろいろたくさん。


ねぇ、あっくん。キミは年末には14歳。
ここ数年、もうこれが最後になるかも、なんて思いつつ一緒に来たけれど、来年はどうかなぁ。
190822_11.jpg
このまま元気でいたら、GWなら大丈夫かな?
またみんなに会えるといいねぇ。


banner.gif




posted by decoboco at 15:00| Comment(2) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

北海道に行ってきました 2019夏休み その1

北海道に帰省してきました。
今回は色んな事情が重なって、函館滞在3日間のみです。
着いた当日はかなりの暑さだでしたが、翌日以降はぐっと気温が下がり、エアコンなし(てかそもそも設置してない)で超快適。
やはり夏に北海道に帰ると関東の酷暑を改めて実感します。

さて、出発は8月11日、早朝。
9連休取れたわりに中途半端な出発日なのは、ワタクシ、フェリーの予約開始日を勘違いしておりまして、当初計画していた日の便が取れなかったんでゴザイマス。
ドッグルームの予約って、確か一般と違って2ヶ月前スタートでしたよね。それが3ヶ月前から予約OKだったなんて。
もしかしてメルマガとかで告知してたのかしら。スルーせずにちゃんと読んでおけば良かったのかしら。
あああああと後悔するも後の祭り。何日かおきにキャンセルが出ていないか確認したけどことごとく全滅。
夏休み時期の北海道行き、ナメてもらったら困るわよ、ってことですね。

そんなワケで下りのピークに乗っかっての移動、加えて事故×3か所、渋滞続きでお昼を過ぎてもまだ関東圏から抜け出せない。
ナンテコッタ。
190821_1.JPG
画面真ん中の白い四角い物体、冷蔵庫です。
Alexさんの出先での「フードタベナイ症候群」悪化に伴い、お肉保存用として購入しました。
これ、めっちゃ便利ですね。使うのは年に数回だけれど、もっと早くから買っておけば良かった。

今回の寄り道グルメ、まずは2年前にも行った郡山のレストラン。フラミンゴが見られるピラフが美味しいお店です。(上2枚ね)
ただし、あの時と同じ轍は踏みませんでしたよ。次の買い食いに備えるべく、サイズ小にとどめておきました。
190821_2.jpg
写真左下、郡山のB級グルメ、クリームボックスです。
食パンにほんのり甘いクリームがのっています。素朴な感じでとっても美味しい。
写真右下、平泉でお蕎麦&うどん。
本当は凸さんにわんこそばにチャレンジしてもらいたかったのですが、渋滞続きで結局間に合わず。
(わんこそばのお店って夕方前には終わっちゃうのね)

この日はそのまま平泉でお風呂に入って車中泊です。
190821_3.JPG
凸さんが持っているのはコンビニのカップ入りカチ割氷。これ、ワインをロックで飲むのにぴったりでした。

8月12日
フェリーの予約は夜の便で、一応聞くだけ聞いてみるかと早い便の空きを確認するも、やっぱりダメ。
時間が余りまくりなので十和田湖に寄ってみました。
190821_4.JPG
お約束のちゃぽん。
東北に入ったとはいえ陽が差すと暑いです。

奥入瀬渓流までの道で滝を発見。
涼し気な遊歩道が続いてとっても綺麗でしたが、人多すぎ&路上駐車多すぎで、降りて歩くのは諦めました。

夕方4時、青森でちょっと早めの晩御飯。
「味噌カレー牛乳ラーメン」です。
時間を外していったお陰で、一番の人気店もほとんど待ち時間ナシ。
190821_5.JPG
このビジュアルでお分かりいただけるとおり、カレーそば、うどんを想像していくと見事に裏切られます。
スープカレーとかそっち寄りのお味。
美味しかったのは間違いないのですが、こってり系が堪えるお年頃なワタクシ、リピートはちょっと辛そうです。
もっと若い頃に来たら大満足だったろうなーと。

はい、ようやく乗船ですよっと。
190821_6.JPG
誰もいないのを見計らって、頭だけ失礼。
前にも同じこと書いた記憶がありますが、このカートって本当に大型犬用なのかしら。車からお部屋までの移動だけだからいいものの、座るのもフセるのもかなりキツイです。
だったらカート借りずに自分で用意せぇよ、って話ですけども。

行き倒れ感がヒドくてすみません。
190821_7.jpg
到着は夜11時だから、またすぐ寝るんですけどね。
まいっか。夏休みだし。
つづく。


banner.gif
posted by decoboco at 17:15| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

P〇〇ポリスがあわられた!

ここ最近、最寄り駅近くでタピオカ(ドリンクを片手に歩いている)女子をよく見かけるようになりました。
ついに凸凹家地方にも専門店が進出した模様です。
路面店が2軒、スーパーのフードコートにもう1軒。
190810_1.JPG
びっくりしちゃいますね。
遠い昔、海外のチャイナタウンで一度飲んだことがあったような記憶。
今は甘すぎてもう飲めないだろうなぁ。


そんなある日、いつものように早朝のお散歩に出かけましたら、歩道に何やら書いてあるのを発見。
190810_2.JPG
わーーーお、放置P〇〇の取り締まりだわ。
確かに早朝は目立つんですよね。人の目がないからなんでしょうね。


最初の発見から1週間、そう遠くない場所でまたしても犯行が。
190810_3.JPG
今回はプロファイリング情報まで書いてあります。
きっとこのポリスさんも犬を飼ってる人なんだろうな。
この歩道の植栽は(多分自発的)ボランティアの方が雑草を抜いたりゴミを拾ったりしているので、そのうちの誰かの堪忍袋の緒が切れたのだと思われます。
てか私自身も同じ犬飼いとしても放置Pは非常に腹立たしいですけどね。
ヨソ様のPまでお片付けして差し上げるほど人間ができていないので、あまり大きなことは言えませんが。



さて、ついにお盆休みに突入しましたね。
我が家も明日から北海道帰省です。
190810_4.JPG
(玄関吹き抜けからリビングを見上げたトコロ)
何言ってんだ、一緒に行くに決まってるだろ。
誰のために犬同室OKのたっかいフェリー予約したと思ってるんだ。



banner.gif
posted by decoboco at 17:33| Comment(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする