2020年02月24日

オジイ化進む(良くも悪くも)

穏やかな天気が続いております凸凹家地方。
気温が低い日など、ちょっとしたきっかけでお腹が緩くなることが多かったのですが、この暖かさのお陰なのかようやく落ち着いてきました。

フェンス越しにネコさんとご挨拶。
200224_1.jpg
平和ですねぇ。

2月23日 日曜日
いつも遊んでもらっているお友達といつものBFDへ。
200224_2.jpg
台風被害で折れてしまった林、落ちた枝葉が枯れて若干ボリュームがなくなったような気が。
お陰で青空がスカっと抜けてイイ感じ。

この日のAlexさんはたいそうゴキゲンで遊んでおりました。
14歳と2ヶ月、健康診断上は多少問題があるにはあるのですが、こういう姿を見ると本当に安心します。

楽しかったようで何より。
200224_3.jpg
ね。

大分前から話しかけても反応しなくなって、耳が聞こえにくくなったのかな、でも玄関のチャイムには吠えるから聞こえないフリしてるんだろうな、なんて思っていたのですが、このところ玄関チャイムも無反応になりました。
200224_4.jpg
本当に聞こえなくなったのか、何に反応するのも面倒になったのかは不明。
そういった様々なことに対する反応が薄くなったお陰で(と言ってはなんですが)、抱っこされても抵抗することなくウトウトうっとりするようになりました。
ま、せいぜい長くて5分、10分ですけどね。
目ん玉真ん丸で緊張したまま「いい?もういいよね」と速攻で逃げていた頃と比べたら、この上ないヘブンなシアワセ時間。
シニア犬、可愛いわぁ。


banner.gif
posted by decoboco at 22:00| Comment(6) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする