2017年05月19日

その時がくる。

Cilieさん、ここ数日で寝たきりになりました。

あれ?これはもしかして?と思い始めたのは、確か3月のこと。
お散歩や食事、トイレ、毎日のルーティンがルーティンではなくなって、体に小さな変化が起こり始めて、でも今すぐどうこうということはない、あと数週間?数か月?まぁそれくらいの単位ならこれまでと変わらない生活が送れるだろうって、先月まではそう思っていました。

介護用品が増え、家具の配置を変え、我が家にとって初めての「老犬ライフ」は本当に手探りでしたが、そんな試行錯誤ももうすぐ終わりを迎えることになりそうです。

一つ幸いなのは、強い痛みや苦しみがあるわけではなさそうだということ。
ドクター曰く、「めっちゃダルいわー、動きたくないわー」な状態で衰弱していっている、ということ。

延命したいと言えば何かしら処置はしてもらえると思うけど、もうカウントダウンは始まっちゃったわけだし、ストレスを与えてまで延命したいとは思わないし、まぁこんなことを言っては身も蓋もないけれど、自らの意思で動くことも食べることも放棄してしまった今、長く生きれば生きるほどじわじわと増していく苦しみの時間に、一体どれほどの価値があるというのか。


チーちゃん、頑張らなくていいからね。もうね、なーーんにもしなくていい。
あなたがイヤだと感じることは絶対にしないから、安心していい。
170519.jpg
ただただ静かに、その時を迎えようね。



banner.gif
posted by decoboco at 23:19| Comment(12) | TrackBack(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(ノД`)・゜・。
Posted by 凸 at 2017年05月20日 08:53
チーちゃん、ゆっくりだよ〜ゆっくりでいいからね・・・チーちゃんに出会えてホントに良かった。
サティーンがうちの子になったのもチーちゃんの存在があったからだよ。
Posted by ume at 2017年05月21日 00:02
我が家におサルを迎えてから、他のおサル飼いの方のブログを見て色々と勉強しようと思い、初めて開いたブログがこの『サルーキ兄妹、本日も爆走中』でした。
カレンダーにも参加させてもらえて嬉しかったです。
「その時」は必ずみんなに来るもので、どう「その時」を迎えるかはそれぞれだと思います。
凹さんの、嫌なことは何もしないよ。ただ静かにその時を迎えようね。という言葉に深い愛を感じます。
GW明けに我が家のアランの同胎の子が5歳で亡くなり「その時」について最近ずっと考えていました。
また1つちーちゃんと凹さんから学ばせていただきました。
長くなってしまい申し訳ありません💦
残りの時間がご家族にとって悔いの無いものになりますように…。
Posted by 3salusmama at 2017年05月21日 14:53
まだ先のことだと思っていたけれど、もうその時が来るのですね。
凸凹ご夫妻の元で、きっと安心してちーちゃんはその時を迎えられると思います。
Posted by 螢ママ at 2017年05月21日 23:02
〜凸さん〜
(´;ω;`)
Posted by at 2017年05月22日 10:43
〜umeちゃん〜
umeちゃん大好きよー。
優しくしてくれてありがとう。
サティーンちゃん、umeちゃんちの子になって、良かったねぇ。
Posted by ちりえ at 2017年05月22日 10:52
〜3salusmamaさん〜
ブログ読んでくださってありがとうございます。
カレンダーもご一緒できて、こちらこそ嬉しかったです。
同胎のサルーキさん、5歳で亡くなってしまったなんて。
身近に感じる分、やはりショックも悲しみも大きいですよね。

もしもチーが病院通いにストレスを感じずにいてくれたら、
もしかしたら延命をお願いしたかもしれません。
でも残念ながらそうではなくて。
延命治療って、何のために、誰のためにするのか、と思うのです。
確かに少しでも長く一緒にいたい、
でも、その代償を払うのはチーである、
それならばそんな時間などいらないと、思ってしまうのです。
Posted by 凸凹 at 2017年05月22日 11:13
〜螢ママさん〜
夏には14歳だぜー、と思っていたのに、
もうそろそろ、みたいです。
チーは本当に苦しさはないようで、
今もすーすー寝息を立てています。
Posted by 凸凹 at 2017年05月22日 11:18
チーちゃん・・・
チーちゃんの様子が気になってちょくちょくブログにお邪魔していました。
ゴールデンウイークはお出かけも出来てよかったね・と安心していたのですが・・・
犬の時は人の何倍もの速さで過ぎて行くんですね・・・
凸凹さんの心中、痛いほどお察し申し上げます。
凸凹さんと一緒で幸せそうなチーちゃんの写真
が目に浮かんで来ます。
Posted by 麗 at 2017年05月23日 14:45
〜麗さん〜
気にかけてくださってありがとうございます。
ゴールデンウィークはお友達に会えて本当に楽しそうにしていました。
自宅での状態を話すとびっくりされるくらいの元気さで(笑)
チーが寝たきりになったのも、午前中は大丈夫だったのに、その日の午後にはもう動けない(動きたくない?)、という変わり様でした。
本当にあっという間に時が過ぎていきますね。
最期まで一緒に、濃密な時間を過ごしたいと思います。
Posted by 凸凹 at 2017年05月24日 23:06
チリエさん
驚いています。
イヤがることをしないって大事ですよね。
スーも心配しています。
Posted by スーママ at 2017年05月27日 10:15
〜スーママさん〜
下降気味ながらも普通の生活は送れていたので、
突然のことに私たちも驚きました。
もう大分弱ってしまいましたが、最近になってちょっとだけ食べるようになり、
もう少し時間が伸びたのかな?と思っています。
スーちゃん、心配かけてごめんなさいね。
Posted by 凸凹 at 2017年05月28日 21:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450042998
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック