2017年07月01日

そしてその時。

6月27日 火曜日
梅雨の晴れ間、平日BFDで遊びましょうの会が開催されました。
ちょっぴり蒸し暑かったので、Alexさんはプール代わりの桶に水をはってクールダウンです。
170401_1.JPG

肩までどっぷり浸かったらテンションMAXになっちゃって、一人で爆走してました。
170401_2.jpg
良かったねぇ。キミのそんな顔久しぶりに見たわ。

Cilieさんは夕方涼しくなってから、凸さんと一緒に遅れて参加。
170401_3.jpg
いやいや、まったくかまわんよ。

大好きなBFDでお友達に囲まれて、CilieさんのテンションもUPです。
170401_4.jpg
この日までの数日間、食欲が落ちちゃって固形物はイヤイヤしていたというのに、お友達が牛肉を見せたら「食べるーー♪」ですと。
まったくもう、なんなのもう。



そしてその2日後の夜。
落ち着かなげに体を動かし、鼻をピーピー鳴らして寝付けない様子が続いて、なんだか苦しそうにし始めて。

6月30日AM2:20、声を上げて、ぐっと足を伸ばした後、Cilieさんの心臓は動きを止めました。
13歳と11か月。6歳で我が家に来てから、もうすぐ8年目になろうというところでした。
170401_5.jpg
アニーさんが撮ってくれた、ここ最近のとびきり写真。
すっかり痩せてしまったけれど、白髪がでることも毛艶が落ちることもなく、最後までピッカピカのCilieさんでした。


あの時覚悟をしてから約40日、たくさん思い出を作り、たくさん話しかけ、たくさん考える時間ができたおかげで、良い形で送ることができたと思っています。
170401_6.jpg
暑さ対策用のニット、4月末には完成していたというのに、6月も涼しい日が続いていたお陰で一度も着る機会がありませんでした。


戦わない、頑張らない最後の生活は、Cilieさんにとっても私たちにとってもとても穏やかな時間で、「ごめんね」ではないお別れになったことが、何よりも私たちの心を救ってくれました。
荼毘に付すその時も、たくさんのお友達に笑顔で見送ってもらいました。
170401_7.jpg
デビューが旅立ちの日の衣装になっちゃったけど、まぁいいか。


我が家に来た日の懐かし写真。
170401_8.jpg
誰とでもどこででも暮らしていける子だったから、飼い主というよりお世話係感がイナメナイけれど、この際だから、今まで言ったことがなかった気がするから、あえて言おう。

チーちゃん、愛してるよ。ずっとずっと愛してる。

おやすみ、チーちゃん。おやすみね。
長い長い眠りから覚めたその時に、もしも気が向いたらまた、私たちのところへ戻っておいでね。



banner.gif
posted by decoboco at 21:40| Comment(18) | TrackBack(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちーちゃん ゆっくりお休みなさい
ウチのルークが待っているので遊んであげてね

ネットで「サルーキのチリエちゃん」と検索すると最初にチリエちゃんを迎えたブログの記事が出てくるの
不思議で嬉しくて読み返してしまいました
チリエちゃんのご冥福をお祈りいたします
Posted by セシル at 2017年07月02日 00:16
ちりえさん、そして、凸凹さん、お疲れさまでした(。・ω・。)
その時を、そんなに苦しまず迎え、1人ではなく旅立たれたようで、寂しいけど、やっぱりちょっと泣けちゃうけど、きっと最良のその時だったのでしょう。

いつまでも若々しくて、去年お会いした時も、アレックスさんの方が年上に見えるくらい(アレックスさん、スマヌ)で、とんでもない美魔女だったちりえさん。とっても綺麗で大好きだったよ(。・ω・。)
ゆっくり休んでね。

そして、ちーちゃん大好きなアレックスさんがすこーし心配なので、落ち着いたらアレックスさんの近況もアップしてくださいませm(_ _)m
Posted by まみむメルファルのママ at 2017年07月02日 00:56
とても素敵なその時を迎えられたんですね。

ちーちゃんはきっと凸凹さんのことをお世話係りだなんて思ってないですよ。
だってちーちゃんのこのがんばらない1ヶ月ちょっとは最高の飼い主孝行だったと思うから…。

直接お見かけしたのは昔々の1度しかなかったけど、カレンダーの仲間に入れてもらえて、勝手な親近感でのコメントごめんなさい。
『黒サルカレンダー』大切にします。

ちーちゃんのご冥福を心からお祈りします。
Posted by 3salusmama at 2017年07月02日 11:58
ご無沙汰しております。ブログを時折拝見しておりました。最後までピカピカのちーちゃん、凸凹さんたちの愛のあらわれでしょう。ご冥福をお祈りします。
Posted by manbow at 2017年07月02日 23:09
チーちゃんチーちゃん・・・
やっぱり寂しいよ・・・
すっごく。

凸凹さんお疲れ様でした・・・o(TヘTo)
Posted by 麗 at 2017年07月03日 23:58
チリエさんありがとう。
スーを生んでくれて、ほんとにありがとう!
凸凹さん最高の飼い主様です。
Posted by スーママ at 2017年07月04日 10:32
ちーちゃんが凸凹家に来てから『その時』まで、ずっと幸せな時間を過ごしたよね。
間違いない!
戦わない 頑張らない最後の生活がちょっと長くなったけどその分思い出が沢山出来たことでしょう。お疲れさまでした。

ちーちゃん、おやすみなさい。
とても寂しいけど、去年会えて嬉しかったよ〜。
向こうでゆっくり休んでね。

…あっくんのちーちゃんロスは大丈夫かな。
Posted by 螢ママ at 2017年07月04日 13:55
チーちゃん、その時まで
いっぱいいっぱい愛されて幸せだったね。
チーちゃんも、その愛に
めーいっぱい応えて親孝行だったね。
凸凹さんも頑張らないことを選んで
頑張ったこと凄いと思います。

北軽井沢でユラユラブランコ椅子に
自分で乗って揺らしていたチーちゃんが
可愛くて忘れられないよ〜。

チーちゃん、ゆっくり休んでくださいね。
Posted by AYA at 2017年07月04日 17:11
〜セシルさん〜
ありがとうございます。
ルーク君とは年の近い者同士、茶飲み話でも楽しんでるかしら?
サルーキのチリエで検索してみたら、ほんとに迎えた日の記事が出てきてびっくりです。
私も読み返して止まらなくなってしまいました(笑)
Posted by 凸凹 at 2017年07月04日 23:44
〜まみむメルファルのママさん〜
ありがとうございます。
痛みや苦しみがなかったのは本当に幸いなことでした。
そうでなければこんな風に送れなかったのでは、と思います。

アレックスは5歳で白髪が出始めたというのに、チーは最後まであまり顔つきが変わらなかったように思います。
14歳近くにもなって美魔女と言ってもらえるなんて、とっても嬉しいです。

一人っ子生活3日目、アレックスはちょっと元気がありません。
チーちゃんじゃなきゃダメモードみたいで、撫でても隣で寝ようとしても「そういうのいらないから」と言われちゃいます(涙目)
Posted by 凸凹 at 2017年07月05日 00:06
〜3salusmamaさん〜
最後のその時に一緒にいられて、本当に良かったです。
できること、できるけどやらないことの判断は正直迷うこともありましたが、
(今でもあれで良かったのか、と思うこともありますが)
でもきっと、チーはストレスなく過ごしてくれたと思います。

お会いしたことがあったのですね!
カレンダーもよろしければまたお声かけさせてくださいませ。
チーのことを思ってくださって、本当にありがとうございました。
Posted by 凸凹 at 2017年07月05日 00:22
〜manbowさん〜
ありがとうございます。
チーは体形の変化はあったものの、顔つきはほとんど変わらず年齢不詳でした(笑)
それに比べてアレックスは大分おじいちゃん顔になってしまいました。
そうそう、もうだいぶ前ですが、BFDでニアミスだったんですよね。
またどこかでお会いする機会がありますように。
Posted by 凸凹 at 2017年07月05日 00:33
〜麗さん〜
とうとう逝ってしまいました。
アレックスもなんだか元気がありません。
8年近くも一緒に暮らしてきたのですから、当たり前ですよね。。。
本当に寂しいです(涙)
Posted by 凸凹 at 2017年07月05日 00:45
〜スーママさん〜
ありがとうございます。
そんな風に言っていただけて嬉しいです。
これで良かったのかな、と思えます。
スーちゃん、いつまでも元気でいてくださいね!
Posted by 凸凹 at 2017年07月05日 00:47
〜螢ママさん〜
ありがとうございます。
あっという間の8年でした。
寝たきり生活が長くなったこと、チーにとっては負担だったかもしれないけれど、そのお陰で本当に濃密な、穏やかな時間を過ごすことができました。

アレックスはチーがいなくなった初日はずっと落ち着かなくて、3日経った今も元気がありません。
見ていてめっちゃ切ないです(泣)
Posted by 凸凹 at 2017年07月05日 01:03
〜AYAさん〜
ありがとうございます。
頑張らない選択は、頑張って得られる可能性を放棄することにもなるので、
これでいいのかと迷うこともありました。
でもきっと、チーに聞いたら「うーん、それはイヤ」って言ったと思うんです。
だから頑張らないことを頑張って凄いって言ってもらえて嬉しいです。
この記事を書く時、AYAさんのハピちゃんへの思いをつづった日記を思い出しました。
私もチーに愛してるって、どうしても言いたくなりました。

軽井沢でのブランコゆらゆら、懐かしいなぁ。
あの時のみんなで会う機会もなくなってしまって、なんだか寂しいです。
Posted by 凸凹 at 2017年07月05日 01:21
昨晩ブログをあけて、ちーちゃんが旅立たれたことを知りました!少し書き込まれるのに間があくともしや・・・と最近は恐々あけさせていただいていました。
お会いしたこともないのに勝手に身近に感じてたので・・・
でも、本当に最後まで家族に見送られ幸せな犬生、理想です!!
一度お会いしたかったです・・・
私も容姿からあっ君の方がお年かと思っていたほど(あっ君ごめんなさい!)本当に美魔女なちーちゃん安らかにお眠りください!
あっ君も元気だしてください!
凹凸さんも又あっ君の様子インスタにもあげてくださいね・・・
Posted by パトまま at 2017年07月05日 08:30
〜パトままさん〜
チーのことを思ってくださってありがとうございます。
弟くんとお友達と聞いて、私もお会いしたいと思っていました。
西のほうへ行く予定を立てていたのですが、なかなか機会に恵まれず残念です。

アレックスはなかなか元気が出ません。
チーのお尻枕が恋しいみたいです。

Posted by 凸凹 at 2017年07月06日 15:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック