2019年02月27日

冬の make make make とその後の Oscar

大変ご無沙汰しております。
ちょっとだけ忙しくてちょっとだけめんどくさくて、気が付けばこんなに放置してしまいました。

とある1月の夜、散歩から帰った凸さんとOscar。
なんだかものすごいことになっている。
190227_1.jpg
だから草むらに顔突っ込むんじゃないとあれほど。
んもーー、どうすのよソレ。

そんなOscar、11日は7歳のお誕生日でした。
久しぶりになんか「ぽい」ものを手作り。
190227_2.jpg
左:Oscar、右:Alex
Oscarは太りにくい、Alexさんは適量超えるとお腹壊す、で、フードの量が倍くらい違います。

乗せてみる。
190227_3.jpg
なんかエコ贔屓してない?なビジュアルだけど、トッピングの量は同じ。
お馬さんの上半身はまた翌日ね。

もぐもぐもぐもぐ。
190227_4.jpg
Oscarが来て何が良かったって、Alexさんの「ご飯イラナイ」がほぼなくなったこと。
途中で取られると意識しているわけではなくて、先に食べ終わったOscarに見せびらかすように、ゆっくりゆっくり食べる。
これって一体どういう心理なのかしら。もしかしてAlexさん、性格悪い?


今年の冬はかなり冷え込んだ凸凹家地方、ちょっと寒い場所にいるだけでお腹が緩くなってしまう(ことが多くなった)ので、腹巻を編んでタンクトップに縫い付けてみました。
190227_5.jpg
題して「バカボンタンク」
薄くて重ね着できるのがイイところ。
着せてから気づいたけれど、白タンクにラクダ色の毛糸で作るべきだったかしらNE。

着せっぱなし用にもう1枚。
190227_6.jpg
軽いし着せやすいし静電気も起きにくくて、シニアになってからは冬の部屋着はニットばかり。
(て、Cilieさんの時も同じこと言ってた記憶)

そうそう、去年編んだ、というか編み直したコレ、Alexさんの体重が落ちてサイズが合わなくなったので、試しにOscarに着せてみたら。
190227_8.jpg
ぴったりジャストサイズ。しかもよく似合う。
いいね、これお下がりしましょうね。

てことで、Cilieさん用だったニットをほどいてAlexさんサイズに編み直し。
190227_7.jpg
むっちりしているのは下にバカボンタンクを重ね着しているせいです。

寒さ対策、最後はちゃんちゃんこ。
190227_9.jpg
なんでしょう、スヌードを被せてみたら、村人度というかジジイ度というか、そっち風味がやたら急上昇してしまいました。
おかしいな、ちゃんちゃんこだけならただただ可愛いだけなのにな。


さてその後のOscarですが、我が家に来てから約2ヶ月、とっても素敵なご家族に迎えていただくことが決まりまして。

190227_10.jpg
今月からOscarは新生活が始まり、Alexさんは一人っ子生活に戻りました。

凸さんが寂しがっているので、チビOscarをチクチク縫い縫い。
190227_11.jpg
静かになったねぇ。
でもね、隠居じいさんと一緒の生活よりも、もっとずっと楽しく暮らせるようになったから、本当に良かったと思ってるんだ。


banner.gif

posted by decoboco at 21:41| Comment(4) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オスカーは優しいご家族と楽しく過ごせるようになって良かった(^^)/
でもちょっと寂しいね...
Posted by 凸 at 2019年03月03日 13:24
イケワンオスカー君、またどこかで会えるかな( *´艸)
Posted by 3salusmama at 2019年03月04日 06:58
〜凸さん〜
ほんと、我が家にいるより絶対楽しいはず。
寂しいけれど、みんなに感謝感謝です。
Posted by at 2019年03月06日 11:21
〜3salusmamaさん〜
近くですから、きっとまた会えると思います💕
そんな機会があるといいですねーー😊
Posted by 凸凹 at 2019年03月06日 11:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: