2019年10月31日

復活したもの色々。

またまた1ヶ月以上も放置してしまいました。
ようやく暑さが落ち着いた凸凹家地方、Alexさんも無事に夏を乗りきってくれて、ほっと一安心です。

ただ一点気になるのは、触らないで、そばに来ないでがデフォルト仕様のAlexさんが、時々妙に甘えるようになったこと。
191031_1.JPG
このように。(膝の上に乗って寝ている)
抱っこしてくれと言う時は大抵疲れていたり不安があったりなど、ストレスがかかっているサインなのですが、ここ数回の健康診断でちょこちょこと気になるところが出始めておりました。
もしかしたらAlexさん自身も自分の体の変化に気づいているのかもしれません。


そしてワタクシ、いつも何かしらハンクラで作品を作ってはニヤニヤしていたのですが、引きこもり中にそのスイッチが切れてしまい、しばらくの間ひたすらダラダラと過ごしておりました。
作りたい気持ちはあるけどミシンや編み機の前に座る気力がない、体を動かすのが億劫でやる気が出ない、ついに「コーネンキ」ってやつがやってきたのでしょうか。

とはいえ何もせずに過ごすというのもそう長くは続かないもので、とりあえずAlexさんと一緒にソファに座ったまま手だけ動かしてみる。
191031_2.JPG
マクラメ糸とビーズでネックレス。

いいんじゃない?いいけどさ、いつ使うのさこれ?て話はおいといて。
191031_3.JPG
やっぱ首長族はこういうの似合いますよね。

もう一つ、こちらは蝋引きのマクラメ糸で、パワーストーンを包んだネックレス。
191031_4.JPG
石が持つ意味は「優しい癒しと生命エネルギーのチャージ」ですって。
私はスピリチュアルなものは全く信じていないのですが、Alexさんのことは別。アレはアレ、ソレはソレなのであります。

ちなみにこれを作っていたのは先月中ごろのことで、そのタイミングでスマホを買い替えまして。
何かと話題になっていた(ような気がする)iPhone11ちゃんですよ。
191031_5.jpg
すごーい、全然ちがーう。
ここしばらくスマホ撮影ばっかでデジカメ持ち歩いてなかったけど、もう本当に使わなくなっちゃいそうだわ。


さて、引きこもり生活を脱して久しぶりにBFDさんに行ってみたら、先月の台風の影響で、一番広いエリアがひどい有様になっていました。
191031_6.JPG
元々ここ一帯は林になっていて、一番背が高い木のあたりまで、要するに写真の9割がた木で覆いつくされていた状態だったのが、すっかりスカスカ。
夏の貴重な日陰ゾーンがなくなってしまいました。

台風後に行ったお友達から話は聞いてはいたものの、実際に目の当たりにするとかなりの衝撃。
191031_7.JPG
折れた木がエリア内に倒れこんでしまって、人力だけでの復旧はまず無理そう。

ネットに沿ってズラーーっと。
191031_8.JPG
エリアが使えるようになるまでは大分時間がかかるだろうな、と。

思っておりました。

ら。
191031_9.jpg
スッキリ。

バッサリ。
191031_10.jpg


ドッグラン隣地の所有者の方がきちんと対応してくださったそうで、あとはネットを張りして復旧完了。
191031_11.jpg
わーいわーい♪


そんなこんなしているうちに、私のやる気スイッチもONになり、ハンクラ生活が戻ってまいりました。
新作色々アップしましたので、お時間ありましたら覗いてみてくださいませ。
191031_12.JPG
ささ、キミもそろそろ出番ですからね。
ね。



banner.gif
posted by decoboco at 11:19| Comment(1) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

まだまだ暑いYO

ぐっもーえびわん!(Good morning everyone!)
まだまだ暑さキビシイ凸凹家地方です。
190912_1.JPG
ちょっと寝坊したら(と言っても5時半起き)このありさま。
太陽が昇っちゃうともうダメですね。


さて先日の台風、ワタクシ、直撃というものを生まれて初めて食らいまして。
夜中から朝方にかけて何かぶつかる音が何度となく聞こえてきて、「あーこれ絶対ヤバイやつだ」とお布団の中で震えておりました。

翌朝、最寄り駅前の様子。
190912_2.JPG
我が家は昔からの住宅街にあるので、周辺の古い住宅、ビルにはかなりの被害が出ていました。

そしてこちらは9月12日現在の停電地域。(東電HPからパクってきた)
190912_10.JPG
幸いなことに我が家は直接の被害も二次被害も、停電断水もなく無事に過ごせていますが、ただただ運が良かっただけだと思わずにいられません。
本当に一分一秒でも早く、みんなが元の生活を取り戻せますように。


ちょっぴり遡って、8月末某日。
出かける気配を察すると、急に不安になるAlexさん。
お鼻ピーピーピーピー。
190912_3.JPG
大丈夫だよ、あっくんも一緒に行くんだよ。

といくらなだめても、残念ながら通じることはなく。
190912_4.JPG
不安が恐怖心に打ち勝ったようで、普段は自分では下りない階段を下りてきた。
ちょっと待ってて。お化粧もうすぐ終わるから。あとトイレ行ったら出発だから。

で、車に乗ること1時間ほど。
190912_5.JPG
エレベーターも慣れたもの。

はい、サロンでつやつやピカピカDAYですよっと。
190912_6.jpg
(写真はいただきものです)
Alexさんは2ヶ月に一度、全身にバリカンかけてもらいます。
短くしておくとエアコンの快適温度をヒトイヌで共有できるので大助かりです。


最後にもう一つ、昨日のお散歩ネタを。

おや、何かが落ちているようだ。
190912_7.JPG
あれは、、、

ネコさん?
190912_8.JPG
あっちも気づいてるようだけど、逃げないぞ。

ちょっと寄ってみる。
190912_9.JPG
具合悪いのかな、ケガでもして動けないのかな、車がきたら大変だとさらに近づいてみたら、さささーーっと走り去っていきました。
もしかしたらちょっと大きめの猫転送装置だったのかもしれませんね。

毎年載せてる気がする、梨大好きAlexさん。
梨は妹ちゃんちからのいただきものです。
他のフルーツは全然食べなくなってしまったけれど、梨だけは今も大好き。

9月ももう半ば、今年の引きこもり生活もそろそろ終わりかしら。
早く涼しくなるといいなぁ。



banner.gif
posted by decoboco at 10:32| Comment(0) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

北海道に行ってきました 2019夏休み その2

8月13日
この日は函館も気温が高くなる予報だったので、いつも通りの早朝散歩。
でも関東と違って熱帯夜にならないお陰で、じっとりとした不快さはありません。

お昼ご飯。
妹家族も帰省していたのでみんなでお寿司です。
函館と言えば例のあそこ、函太郎に行こうと思ったのですが、お盆休み+お昼時=行列必至ということで、オーダー&お持ち帰りすることに。
190822_0.jpg
届いた写真を撮ってなかったので、HPからメニューをかっぱらってきました。
8人で12人前くらい食べたような。
全てが北海道で獲れたネタじゃないのは分かっているけれど、ふるさとマジックなのか思い出補正なのか、やっぱり違うな美味しいなと思ってしまいます。


8月15日 またまたお昼はお持ち帰り。ラッキーピエロのハンバーガーです。
実家からすぐ近くの店舗(繁華街でも観光地でもない)に買いにいったのに、駐車場ほぼ満車、カウンターには長い行列。
地元のお客さんでこんな混雑するって、本当に人気なんですねぇ(しみじみ)
190822_1.JPG
チャイニーズチキン、エッグ、チーズ、3個で待つこと40分。
車のナンバーを伝えると駐車場まで店員さんが運んでくれます。
ブログ内検索をしてみたら4年ぶりのピエロさんでした。
美味しかったーー。


函館グルメをもう一つ、何年か前にできてテレビ露出して以来、ずっと気になっていたスイーツ屋さん。
クレープが絶品だそうで、いつも行列ができているそうな。
午後時間があったのでお散歩がてら様子を見に行ってみると、お店の前に人影はなく、路上駐車が2台ほど。
おおおこれはチャンスでは!と速攻で車を止めて突撃してきました。(お散歩後回し)
店内に何人かお客さんがいただけで、すぐに注文できました。
190822_2.jpg
左下にメニュー看板の写真を貼ってみる。
限定のイチゴは売り切れ。バナナミルフィーユってなんぞと思いつつ、一番人気のチョコバナナとマンゴーにしてみたら、なにこれめっちゃ美味しい。
甘いものが得意ではないワタクシ、クレープ自体片手で余るほどしか食べたことがありませんでしたが、このお店のは甘さ控えめでペロリといけちゃいました。
賞味期限が30分というショコラもまだ在庫があったので迷わずGET。
Alexさんのお肉用冷蔵庫は冷凍もできるので、そのまま持って帰ってきました。
さーて、これいつ食べようかしら。


クレープを食べた後で、ちょっぴりお散歩。
190822_3.jpg
分かりにくいけれど、元町公園近くの坂道です。

函館の汚水桝のフタ。
190822_4.jpg
色んな観光地がデザインされててカワユイのです。


函館の最後に、ハートなAlexさん。
190822_5.JPG
これはかつて画伯として何度か登場していた、姪っ子ちゃんの作品です。
お耳くるくるしてるなーと思ったら、こんな写真を撮ってくれました。

あれから時は流れに流れて、彼女ももう17歳。
じゅうななさいですよ、セブンティーンですよ。
写真はLINEで送ってくれたのですよ。
そりゃAlexさんも私も年を取るわけだわ。


8月16日 午前2時。
3時出航のフェリー待ち。
お風呂に入って一度寝て、1時に起きて出発っていう、過去最高に迷惑(実家に)な時間帯のフェリーに乗りました。
最初の予約時はプライベートドッグルームが取れなくて、もっと普通(?)の時間帯の大間便に乗る予定だったのですが、何度かチャレンジしたキャンセル狙いで帰りの便だけ変更したのでした。
だって大間便だと犬は車内残留なんですもの。
190822_6.JPG
写真下半分にぼんやりと映り込んでいるのは、プライベートドッグルーム利用ですよ、カート移動なのでエレベーター近くに誘導してね、という表示です。

今回の帰省、3日間ずっと実家でのんびり過ごしたお陰で、わりと元気なAlexさん。
190822_7.JPG
おめめパッチリじゃないの。
てか3時過ぎって大抵お水飲みたいって起こしに来る時間だもんね。で、もう少ししたら散歩に行く時間だもんね。

この便、到着時刻が朝の7時。
要するに出発から到着までほぼ徹夜コースだからアルコール飲むタイミングなし、睡眠は細切れ、到着したら既に陽は上ってピーカン激アツ。
190822_8.jpg
仕方がないので高速に乗ってすぐのPAでエンジンかけっぱなしで休憩しました。
もうあの時間のフェリーには乗らない。絶対。


ちょっぴり南下して弘前へ。
この日の寄り道先は、少し前にテレビで見たかき氷(写真左下)屋さんです。
氷にシロップをかけるのではなく、果肉やミルクを凍らせて削ってくれます。
そしてその上に果肉やソースをかけてくれるっていう。
フワフワの口どけで、とっても美味しかったです。

弘前城前で見つけた、手焼きのおせんべい屋さん。(写真左上)
Alexさんのお散歩でお店の前を往復したのですが、漂う香りがあまりにも美味しそうで、焼き立て(写真右上)を買ってみました。
焼き立ておせんべい初体験で、本当に美味しかったです。
袋入りのも買えば良かったなぁ。
190822_9.jpg
晩ご飯は仙台で麻婆焼きそば(写真右下)。これもテレビからの情報です。
何度も北海道往復していると定番のご当地グルメは大体食べちゃってるので、最近はご当地バラエティ的な番組にすっかりお世話になってます。


この後はもう寄り道なし、当日中には家に帰れるんじゃない?と高速に乗って走り出したと思ったら、なぜかいきなり渋滞している。というか全然動いてない。
ほどなくして消防車が2台通過。最寄りインターは通行止めらしい。その後レッカー車、対向車線側から救急車(これは関係あったのか不明)、パトカー、レッカー車。
こりゃでっかい事故に違いない、しばらく動かないぞと覚悟をしたものの、30分、1時間と経って、そのうち私は寝落ち。
後で凸さんに聞いてみたら、かなりヤバそうな状況が想像できる有様だったそうな。
巻き込まれなかっただけで運が良かったと思うべきですねこれは。

で、深夜2時に帰宅。
はいはいお疲れーとビールをあけてシャワーを浴びて、妙にテンションが高いまま荷物片づけて洗濯して干して、朝4時就寝。


今回のお土産さんたち。
北海道と青森はアルコール製品でできているのですね。
190822_10.jpg
いや、もちろんこの他にもお菓子とか焼きそば弁当とかラム肉とかとうもろこしとか、いろいろたくさん。


ねぇ、あっくん。キミは年末には14歳。
ここ数年、もうこれが最後になるかも、なんて思いつつ一緒に来たけれど、来年はどうかなぁ。
190822_11.jpg
このまま元気でいたら、GWなら大丈夫かな?
またみんなに会えるといいねぇ。


banner.gif




posted by decoboco at 15:00| Comment(2) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする