2021年03月25日

甘い話と切ない話。

未だ間食ブーム(と言ってもスイーツ好きな方々から見たら多分どうってことない量)が続いているワタクシ。
先日ソファに座ってタブレットを操作しつつバームクーヘンを食べておりましたら、Alexさんが当然のように圧をかけきました。
210325_1.jpg
どんな至近距離でも勝手に食べないトコロだけは誉めてあげよう。

ほれ。
210325_2.jpg

わ、落ちた。
210325_3.jpg

お掃除してちょうだい。
210325_4.jpg
ちなみにAlexさんは落ちた物は基本的に食べません。(昔そう教えたので)
指さしてトントンすると食べます。

細かいことはいいよ、うん。
画面ペロペロされてもちょっと困っちゃうしね。
210325_5.jpg
映り込むドヤ顔が可愛すぎる。


話は変わって、一年半近く前に作ったパワーストーンのネックレス。
191031_4.JPG
ある日ふと気が付くと、石がなくなってフレームだけがAlexさんの首から下がっておりました。
第一号作品だったので編み方がちょっと緩くて、外出する時は外すように気を付けてはいたのですが。
家の中を探しても全然見つからず、うっかりつけたまま外出した先で転げ落ちてしまったのかと激しく落ち込んでおりましたら。


出てきた。
ベッドと壁の隙間のホコリ取りをしようと箒を突っ込んだら転がってきた。
どうしてそんなところに入り込んだのかは全くもって見当がつかず。
210325_6.jpg
ま、理由も原因もどうでもいいや。2度目があったらそこも探す場所リストに加えればいい話。
てことでがっつりめに編み直しましたよっと。


去る3月22日は、Nicolaさんの12回目の命日でした。
210325_7.jpg
今もあの日のことを思い出すと深いところがズキンと痛むけれど、心のざわつきはコントロールできるようになりました。
まさかこんな風に命日を過ごす日が来るなんてね。あの時の自分は想像もできなかったなぁ。

Alexさんは月末で15歳と3ヶ月、週末は健康診断の予定です。
今回も何事もありませんように。


banner.gif
posted by decoboco at 14:28| Comment(2) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

甘い物と許可証とツルツルなボク。

ここ数年来、加速度的に度数が上昇していたリーディンググラス(老眼のことね)。
210304_1.jpg
定期的に作り変えていたのですが、このところなんとなく、進行が止まっているような。
老眼はいずれ止まるとは聞いていたけれど、止まってくれたのなら大変タイヘン嬉しいけれど、まだまだ「止まる」と言われる年齢ではないのでものすごーーく複雑な気分。
とりあえず始まったのが早かったから止まるのも早い、という解釈にしておこう。


それからもう一つ、体調の変化というか、好みの変化というか。
ワタクシ、甘い物は嫌いではないけれど特に心惹かれず、一口二口食べて味が分かればそれで満足。オヤツでお腹膨れてご飯が食べられなくなるなんてもってのほか、だったのですが。
210304_10.jpg
左上:ミスドのピエールマルコリーニコレクション
右上:ミニストップの八天堂コラボ
左下:ローソンの八天堂コラボ
右下:ファミマのKIHACHIコラボ
こういう期間限定商品にやたらと目が行くようになり、「ぐぬぬ、やっぱ甘いぜ」と思いながらも1個くらいならペロっと食べられるようになっちゃって。
なんなのかしら、この変化。

しかしイカンよな。イカンよ、非常に。
210304_11.jpg
ジワジワと体重が増えてる気がするし。

食べても全然太らないAlexさん。
210304_9.jpg
私もかつてはそんな体質だったのになぁ(遠い目)


話は変わりまして。
先日、このような許可を取得いたしました。
210304_2.jpg
ばばーん!

例えばこんな古着を仕入れて、
210304_3.jpg
(てかこれは凸さんのお下がり)

こんな風にリメイクした商品を扱うことができるようになったんでゴザイマス。
210304_4.jpg

うふ、かわゆーー。
210304_5.jpg

これは重ね着風に仕立てたトップ。
210304_6.jpg
商品として販売するのはまだ先のことになりそうですが、お洋服作りの幅が広がって、目下ワクワク中なのであります。


少しずつ春めいてきた凸凹家地方。
気温が高い日もチラホラあるので、本格的に暖かくなる前にサロンでカットしてもらいました。
210304_7.jpg

お久しぶりのツルツルつるりんこちゃん。
210304_8.jpg
毛皮1枚、あるのとないのじゃ大違いですからね。
これからの季節、快適に過ごしてくれたらいいな。


banner.gif
posted by decoboco at 14:05| Comment(2) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月04日

巣篭ってます

統計以来、最も早く春一番が吹いたという凸凹家地方。
晴天で気温も高めだったのですが、嵐のような風が吹いていたのでお散歩はお休みしちゃいました。
210204_1.jpg
体を冷やすと体調を崩しがちなAlexさん。
お散歩GOの条件は、気温10度を超えていること、風が強くないこと。


週末冷え込んだりお仕事が重なったりで、この冬はドッグランの出席率も若干下がり気味。
210204_2.jpg

こんなことを何回か繰り返して、
ご飯食べてちょっとだけ日向ぼっこして、滞在時間は2〜3時間くらい。


いつものお散歩コースは40分程度、長いと1時間近く歩くので、
210204_3.jpg
寒い日が続いてお散歩も休みがちになると、ジーサンなりにストレスが溜まるらしく、くるくる回って荒ぶってみせることも。
動画を取りたいのですがカメラを向けるとやめてしまうのが残念。

そんな時は窓を開けてやると、じーーーっと外を眺めています。
210204_4.jpg
見えるのはお隣のお庭で、登場するのは時々ヒト、時々ネコ。

ほんとにずっとずっと見てる。
一応「もういいわ」と言うまではお付き合いしますが、お散歩お休み=気温10度以下なのでできるだけ早めに切り上げてもらえると非常に嬉しい。


さて、以前アップした(ような気がする)Alexさんの半強制給餌。
(口に入れてマズル掴む→もぐもぐして飲み込むまで待つ)
オカンがいない日対策として、凸さんもチャレンジしてみることに。
210204_5.jpg
ふやかしたご飯を一口分を握って、口に入れる。

ちょっと上を向けて、飲み込むのを待つ。
210204_6.jpg
んだけど、いつもと違うのが気に入らないのかAlexさんの抵抗がちょっと強め。

吐き出す吐き出す。
210204_7.jpg

そして逃げていく。
210204_8.jpg
いやいやお疲れ様でした。
ま、2人とも頑張ってくれたまえ。


そんなこんなで2021年最初の記事を2月にアップという、大変お恥ずかしいスタートになってしまいましたが。
210204_9.jpg
15歳1ヶ月、元気です。



banner.gif
posted by decoboco at 20:17| Comment(2) | サルの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする