2017年10月10日

ハンクラと焼き肉と、チーちゃんとあっくん。

ご無沙汰しております。
このところ、暇さえあればチクチク(ミシン)ジャージャー(編み機)でハンクラ活動に精を出しておりまして。
カワイイ生地を見つけて、パーカーを作ってみました。
171011_1.jpg
自宅で撮影するとどうしても座ってしまうので、BFDさんにて持ち込み撮影。

このところ天気が良く気温も高い日が続いていたので、ちゃちゃっと済ませたかったのですが、
171011_2.jpg
二枚目を着せた時点で、「俺は自由だーーー!」と逃走しやがった。

ま、ジーサンなのでね、後ろのビニールハウスをくるっと一周したところであっさりと捕獲できたんですけども。
171011_3.jpg
これはカモフラ柄のタンク。お花のモチーフになっていてとっても可愛いです。
(既にSOLDOUTですが、Alexさんが着ているサンプルのみ残ってます。)

さーて、手持ちの生地もなくなったことだし、また何か仕入れてこなくては。


ちょっぴり遡って、9月25日 月曜日。
久しぶりにうしすけさんで焼き肉です。
171011_4.jpg
最近全然食べられなくなっちゃいましてね。
盛り合わせとその他に単品2、3種類でお腹いっぱい。
ビールも中ジョッキ2杯でもういいわなんて、ワタクシ、まさかまさか、何か病気にでもなっちゃったんじゃないかしら。

牛肉が美味しいお店ですが、Alexさんはアレルギーがあるのでチキンを200g注文。
171011_5.jpg
冷めるまで良い子で待ってます。

もぐもぐタイムアタック。
1分10秒もかかるって、犬としてどうなの、いいの?それで。


さて、早いもので、Cilieさんが亡くなってから3ヶ月が経ちました。
Nicolaさんの時もそうでしたが、デッカイ骨壺をそのまま置いておく、というのがどうにも落ち着かなくて。
コリコリと粉骨して、かつてNicolaさんが収まっていたガラスジャーに移しました。
171011_6.jpg
てか骨壺もお下がりだったんですよね。持ち込みOKの葬儀社だったものでね。

メモリアルゾーンを模様替えしてしっかりみっちり詰めこみました。
171011_7.jpg
ニコちゃん、チーちゃん、どうしてますか。
ユメデモシアエタラ ステキナコトネ。


寂しんぼが抜けたり復活したりを繰り返しているAlexさん。
171011_8.jpg
別に無理やり元気になって欲しいわけではないんだけども、キミのそんな顔を見ていると、私も辛くなってしまうのだよ。

ね。
171011_9.jpg
ね、あっくん。


banner.gif

posted by decoboco at 21:55| Comment(6) | 凸凹の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

犬服作ったん。

8月ですね。
例によってお散歩以外はほぼ引きこもり状態の凸凹家でゴザイマス。

Alexさんはエアコンが効いたリビングよりも、北向きで日が入らなくて薄暗い(あら、なんだかヤな表現ね)寝室のほうが居心地が良いご様子。
170809_1.JPG
てか暑くて引きこもりとかAlexさんは寝室から出てこないとか、毎年毎年この時期になると同じ話ばっかしてますね。

寝室にこもるのは(リビングと比べて)狭くて暗いからかしら、
あ、これってよく聞く犬の習性ってヤツかしら。
もしかしてもしかして、ちょっと前までCilieさん用に使っていたクレートをリビングに置いたら入ってくれるかしら。

なんて淡い期待を抱きつつ、待つことしばし。
170809_2.jpg
ちーとも入らん。
ずっと置いときゃ気が向くこともあるかもしれないと思ったけど、ぜーーーんぜん入らん。
もういい加減邪魔だし片付けるか(チッ)


さて、Cilieさんが寝たきり状態だった一か月少々の間、一日中家にいるもので、チマチマと犬服を作っておりました。
170809_3.jpg
普通のタンクとか襟をアレンジしたのとか、とりあえず在庫生地分まるっと完成したのでまとめてUP。
もしご興味お持ちいただけましたら右サイドバーにもありますハンドメイドマーケットをご覧くださいませ。
購入はアカウント登録が必要になります。


散々着せられ脱がされ写真撮られてお怒りモードのAlexさん。
170809_4.jpg
てかさ、オソロで作れないのって、やっぱ寂しいね。


banner.gif
posted by decoboco at 23:21| Comment(4) | 凸凹の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

ナツカシ顔

7月26日 この日は8年前にCilieさんが我が家に来た日、うちの子記念日でした。
思いがけず届いたお花にウルウル。
170727_1.jpg
ちっちゃなCilieさんも大変タイヘン喜んでおります。

その後のAlexさん、不安からくると思われる落ち着かなさはほぼなくなりました。
170727_2.jpg
が、お散歩だけはどうしてもダメ。
家を出てしばらくは、数メートル進むごとに「帰る」「ダメ」「やっぱ帰る」「まだダメ」「もう帰る」「ダメだってば」な押し問答を繰り返し繰り返し。
そーいやNicolaさんが亡くなった時も同じだったなぁ。
いずれ時間が解決してくれるとは思うけれど、Alexさんは一人っ子王子様生活なんて望んでいないのかもしれない。


ここ数日、Cilieさんが我が家に来てからの写真をずっと見返しておりました。
そうすると必然的にAlexさんのナツカシ写真も出てくるわけで。
こんなん見つけた。
170727_3.jpg
4歳、白髪が出る前のキリッ顔。まだ男の子顔してるじゃないか。
てかどうなのこの↑の写真との違いっぷり。

ちなみにこちらは6歳のCilieさん。
170727_4.JPG
イケメンだのー。

並べてみた。
170727_5.jpg
二頭連れてると「似てますね、見分けがつかない」ってよく言われてて、飼い主的には「そうですか?」なんて答えつつ、「いやいや全然似てないって」と思っていたのですが。

ごめんなさい、そっくりでした。
170727_6.JPG

まさかこんなに似てたなんて。
170727_7.jpg
じぇんじぇん気づいてなかったZE。


そうこうしているうちにAlexさんは白髪が増えて、いつの間にか女の子、じゃない、男の娘化していって。
170727_8.JPG
あら可愛い。

Cilieさんは馬子にも衣裳。
170727_9.jpg
あらあら可愛い。

これは去年だったかな。
170727_10.jpg
最終的にどっちも♀化したっていう。


写真立てに入れるための写真を探そうとひたすら見返してたのに、結局決まらずブログネタに走ってしまったの巻でした。


banner.gif
posted by decoboco at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 凸凹の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする