2016年12月08日

オイシイは正義 その3.2

遡ること1ヶ月。
Costcoでアメリカ産のベーコンを発見し、思わず小躍りしてしまいました。
161208_5.jpg
カリカリを冷凍したものではなくて、生の状態。
まさかキミに出会えるなんてね。
我が家は大体月2回ペースで買い物に行くのですが、この次に行った時には既に在庫していなかったので、あっという間に売り切れたものと思われます。

この子を見つけちゃったらやらずにはいられない、例のアレ。もう2年も前の記事だったなんて。
今回の材料はこちら。ニンニクが抜けてるだけでほぼ変わらず。
161208_6.jpg
ちなみにソーセージはJohnsonvilleのコレです。もちろんCostcoでGET。

野菜は炒めてコンソメキューブとコショウで味付け。
161208_7.jpg
白ワインも少々。

この間にベーコン編み編み。
161208_8.jpg
日本のソレとは違ってねっちょり生で肉肉しい感じ。
塩分も結構高めかと思います。

炒めた野菜とご飯を混ぜます。
161208_9.jpg
前回も同じこと書きましたが、混ぜるほうが炊き込みよりも米と一緒に炒めるよりも失敗が少ないから。

ベーコン→米+野菜→ソーセージ。
161208_10.jpg
乗せて写真を撮ってから気づきましたが、ソーセージは予め焼いておくんでした。

巻いて巻いてーー
161208_11.jpg
オーブンにIN!
火が通ってないのは表面のベーコンだけなので、ジリジリわくわくしながらカリカリになるのを待ちます。

やけたぁあぁあぁあ!
161208_12.jpg

ソーセージの存在感がちょっと強かったかな。もう少しご飯多めでも良かったかも?
161208_13.jpg
今回も大変おいしゅうございました。めでたし。



banner.gif
posted by decoboco at 20:21| Comment(2) | TrackBack(0) | オイシイは正義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

オイシイは正義 その6

犬用のご飯&お水を置く台、我が家ではテレビモニターの前にありまして。
昨日の朝のパコちゃん、お水を飲もうと台に近づいた際、テレビの黒い(消えてる)画面に犬(自分)が映っていることに気づいてしまってどびっくり。

チラ見する→目が合う
もっかい見る→アイツも見てる
うぉふっ→うぉふっ(同時)
1歩近づく→アイツも来る
ヤ ダ モ ウ ナ ニ コ レ ナ ン ナ ノ コ ワ イ !

・・・てなことがあって、黒い画面の向こうのアイツにびびったパコちゃん、結局お水は飲めず、その後ご飯も食べられずで、仕方なく個室で召し上がっていただくことに。
160225_1.jpg
ま、翌日(本日)にはすっかり忘れて、定位置でちゃーんとご飯食べたんですけどね。
なにやってんだかまったく。


さて、お久しぶりぶりにお肉ネタを撮ってみました。
最近テレビのグルメ番組やらお友達のSNSやらで見かけて、どうしてもやってみたかった一品。

Costcoでウラミスジとして売っているお肉。アメリカンビーフなので霜降りではなくキレイな赤身です。300円/gくらいかな。
常温に戻し、醤油こうじと玉ねぎニンニクに漬けて30分ほど放置します。
160225_2.jpg
てかここんとこしばらくアメリカンビーフめちゃ高いですよね。
凸凹家でステーキ焼くときは一人300〜400gくらい食べるのに、600円/gとかほんと困るんですけど。(行き場のない怒り)

お肉についた玉ねぎニンニクを落とし、強火で表面をまんべんなく焼きます。
160225_3.jpg
上下左右全面しっかりと。

ちょっとコゲてしまいました。これは醤油こうじのせいだなきっと。
160225_4.jpg
アルミホイル(二重)で包み、最弱で余熱しておいた魚焼きグリルで10分加熱します。
その後グリルの蓋を少し開けて、完全に冷めるまで放置。

食べる前、漬け汁にお酒を足してぐつぐつ。タレにします。
160225_5.jpg
お肉から出た肉汁もココに投入。

満を持しての御開帳。
160225_6.jpg
いやっほー、うつくしーーー。

まずはクタクタになった玉ねぎをご飯にのせて。
160225_7.jpg

ありったけのビーフちゃんをのせて、タレをかける、と。
160225_8.jpg
ローストビーフ丼でゴザイマス。
大変タイヘン美味しゅうございました。
敢えて不満を言うなら量が足りなかったかな、と。


思いがけず投稿が増えたのでカテゴリ作っちゃいました。
過去のオイシイは正義はコチラ


banner.gif



posted by decoboco at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | オイシイは正義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

オイシイは正義 その5

肉食バンザイな我が家の近くに精肉の小売店ができまして。
こりゃ行かねばなるまいと早速お邪魔してきたところ、もとは卸専門だったそうで、ショーケースにはヤバイ感じのお肉がズラズラずらーーっと鎮座なさっておりました。

Tボーンってありますか?」と聞いてみたら、ケースにはないけど倉庫にはあるとのことで、予約して待つこと数日。
じゃじゃーん♪
150517_1.jpg
左:750g 右:450g
T字型の骨を挟んで小さい方がフィレ、大きい方がサーロインと一粒で二度美味しいアレ。
今回はわが師のレシピはちょっとお休みして、コチラを焼いてみたいと思います。

まずはグリルパンにオイルをひいて、白煙が上がるまでガンガン熱します。
150517_2.jpg
と同時に、魚焼きグリルを弱火で予熱しておきます。

そこへお肉をどどーんと。
150517_3.jpg
い、一枚しか乗らない(汗)
このまま1分ほど焼きます。途中でひっくり返したくなるのをぐぐぐっと堪えます。

返してまた1分。
150517_4.jpg

もう一枚も。
150517_5.jpg
こちらは厚さ2cmくらいなので、片面30秒くらいにしました。

魚焼きグリルに合わせたオーブンシートに並べて味付けします。
今回はソルトペッパーガーリック、肉食男子がいうところのSPGでございます。
150517_6.jpg
予熱した魚焼きグリルに入れて、弱火でジワジワと焼きます。
途中で弾力を確かめつつ、表面を押した時に適度な反発があるところで火から外します。
凸さん用の750gは12分、ワタクシ用の450gは8分くらい(確か)でした。
低温調理って最近イロイロ話題になってますが、厚切りステーキに関しては私はこのやり方が一番失敗が少ない気がします。

焼き上がりはこんな感じです。
150517_7.jpg
水分が出始めたら焼過ぎ、血が浮き出てきたら生焼け。
のような気がする。なんとなく。経験的に。間違ってたらゴメン。

それっぽくカットして盛り付けてみる。
150517_8.jpg
・・・あんま美しくないなorz
焼き加減は文句なし。大変美味しくいただきました。

厚切りステーキってちょっと敷居が高い気がするけれど、焼き時間の後半だけこまめに焼き加減を確認すれば大丈夫です。
テクニックも何も必要ないので是非お試しを。


おまけ。
このところすっかり暑くなり、梅雨前のカラリ晴天が続いている凸凹家地方。
常備オヤツの鶏&馬ジャーキー、普段は焼いてから日当たりの良い室内で数日干すのですが、
今回初めて天日干しにしてみました。
150517_9.jpg
て、ネット越しでイマイチ分かりにくいですが、これがBefore。

んでAfter。
150517_10.jpg
1日でパリパリになりました。

鶏2キロ、馬2キロ。
150517_11.jpg
小分けにして冷凍(腐る心配はないけど念のため)して保存します。
今回乾燥後の重さを量ったら600gくらいでした。
原価は鶏1000円ちょっと、馬2000円ちょっと。切って焼いてが苦にならなければかなりお得なオヤツであります。


オイシイは正義、カロリーは友達怖くないYO!カテゴリ、そろそろ作った方がいいかしらん♪


banner.gif

posted by decoboco at 23:05| Comment(6) | TrackBack(0) | オイシイは正義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする