2015年02月09日

オイシイは正義 その4

北海道のお友達からBIGな贈り物が届きまして。
どどん。
150209_1.jpg
まるっと1本、鹿さんのアンヨ。うひゃー。
あまりにも肉肉しいので画像の一部に加工を施しております。

骨付き肉をさばくなんて初体験なワタクシ、あーでもないこーでもないと格闘すること1時間半。
150209_2.jpg
左奥:骨、右奥:脂肪、左前:モモ肉、右前:スネ肉でございます。

今まで焼いたり煮たりスモークしたりで食べてきましたが、今回は干し肉を作ってみることにしました。
以前螢ママさん、メルちゃんママさんに教えていただいた岡山ローカルグルメ、牛肉の干し肉がとっても美味しかったので、これってもしかして鹿肉でもできるんじゃないかと思って。
150209_3.jpg
適当なサクに切って塩コショウして、干物用のネットに入れて丸一日。
この時期の気温が0〜10度くらいな凸凹家地方、凍る心配も腐る心配もないので、あまり深く考えずにチャレンジしちゃいました。

仕上がりはこんな感じ。なんだかブサイクでごめんなさいよっと。
150209_4.jpg
表面はサラっと乾いていて、ちょっと固めの弾力が残っています。

んで、これを使ってピザを作ってみる。
150209_5.jpg
ソースは海苔の佃煮(ごはんですよ)とモッツァレラチーズ、具材は鹿の干し肉とネギ。
ガンガンに熱した鋳鉄のスキレットに生地を敷いて材料を並べ、スキレットごと魚焼きグリルで焼きました。

こんな感じ。
150209_6.jpg
海苔とチーズは何かのテレビで見たレシピなんだけど、このマッチングが超絶美味い。
和風のピザがお好きな方は是非お試しを。


お肉はまだまだいっぱいあるので、犬オヤツ用に薄切りにして干してみる。
150209_7.jpg

2日かけてパリパリに。
150209_8.jpg
焼いたほうが早いんじゃ?てな突っ込みはナシでプリーズ。

パリパリとはいえ野生動物の肉を加熱しないまま食べさせるのはどうしても抵抗があるので、ダッジオーブンでスモークしました。
150209_9.jpg
だったら最初から焼けよスモークせぇよ?てな突っ込みh(略)

見た目の変化は特にありませんが、
150209_10.jpg

スモークのほうが食いつきは良いですね、やっぱ。
150209_11.jpg


チップが余ったので干し肉もスモークしてみました。
150209_12.jpg
ヤバイ、ウマイ、ビールもってこい。

オイシイその1その2その3


banner.gif

posted by decoboco at 22:50| Comment(6) | TrackBack(0) | オイシイは正義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

オイシイは正義 その3

10月21日 火曜日。
Alexさんが手術を受けてから1ヶ月と少し、この日は久しぶりの検診でした。
特に異常は見つからず、本人も至って元気。
ぶっちゃけ再発の可能性はあるのですが、再発したとしても悪さをし始める前に何か他の理由で寿命が来るだろうという、そんな程度の可能性。
んなわけで今回のデキモノ騒ぎはこれにて終了でございます。
141022_1.jpg
あー、良かった良かった。


さて、そんなめでたい日はもちろん肉食ディナー。今回はコチラ。
141022_2.jpg
オリジナルは "Bacon explosion" ていうのかな。
ひき肉、ソーセージ、チーズ等をベーコンで巻くという、ド迫力の一品。
でも、なんぼ肉食同好会でもこのレシピはキツいよなーと諦めていたのですが、ちょっとね、いいこと思いついちゃったのですよ。

材料はこんな感じ。
141022_3.jpg
上は動画からのスクリーンショット、下は私の調理工程です。

んで、何を思いついちゃったのかというと、メインの具となるひき肉の代わりに、
141022_4.jpg
ご飯を入れることにしたのでっす。
みんな大好き炭水化物〜♪

混ぜ込む具材はあらかじめ炒めておきました。
141022_5.jpg
味付けは塩コショウ、コンソメ。

動画ではひき肉に野菜を載せて、BBQソースを塗り塗りしてます。
141022_6.jpg
ご飯を炊いて具を混ぜます。
これは炊き込みよりもチャーハンよりも失敗が少ないからという、ただそれだけの理由。

ベーコンを並べます。
141022_7.jpg
バラ肉に塩を振って脱水→冷蔵庫乾燥で4日くらい。
アメリカ仕様のベーコンは手に入らないし、普通にバラ肉使うのもなんだかなーと思って、ナンチャッテで代用してみました。
そしたらこれが大正解だったのですよオクサマ。

7×7枚ずつ、互い違いに編みます。
141022_8.jpg
なんなのこの幸せ模様。

チト動画の調理工程が前後してますが、
141022_9.jpg
具材にチーズをのせます。

ベーコンで巻いて、と。
141022_10.jpg
我が家の調理器具の都合上、四角く畳んで平らにしました。

動画では遠火&弱火でじっくり4時間ほど焼いたそうです。
141022_11.jpg
つなぎ目を下にして軽く焼いて、その後グリルの弱火で20分。
このビジュアルにワクワクが止まらないワタクシ。

焼き上がり。
PitBoysさん、いいのねぇこれマジで。
141022_12.jpg
バラ肉からものすごい量の脂が落ちました(震)

こんな感じでいただきました。
141022_13.jpg
めっちゃんまかったっす。
これはリピート決定だな。

オイシイその1と、その2



banner.gif
posted by decoboco at 17:42| Comment(9) | TrackBack(0) | オイシイは正義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

オイシイは正義 その2

8月も終わり、すっかり秋の気配な今日この頃@千葉。

夏は食欲が落ちて痩せちゃうのよね、てな高級な悩みとは無縁なワタクシ、暑いさなかもみっちり肉食生活を送っておりました。

 

そんなある日の食卓、またまたお世話になります料理男子な方々のレシピから第二段は、

140901_0

ステーキ・ベーコン・エッグ サンドウィッチ

素材が第一弾と何気に被ってる点については大人対応でスルーしてください。

 

今回は焼いて重ねるだけ、特に仕込みもないので材料紹介+調理工程で。

まずはステーキを焼きます。リブロース@Costcoです。

140901_1

(画像上は動画からのショット、下は私の調理画像です。)

ビジュアルに若干差があるのは気のせいではなくて。

 

男子チームはお肉を叩いて薄く伸ばしていたので、

140901_2

私も同じように薄くカットしようと頑張ったのですが、なぜか上手くいかなくて。

どうしてなのかしら。いやだわ、不器用って(てへぺろ)

肉の表面を焼いたら魚焼きグリルに入れて、弱火でじっくり火を通します。

 
 

その間にベーコンを焼きます。

140901_3

アメリカの生なベーコン、いいなー食べたいなー。

 

続いて目玉焼き。

140901_4

アメリカの玉子の黄身は文字通り黄色。

 
 

パンを焼きます。

140901_5

我が家のパンは強力粉+薄力粉+白米(米粉じゃなくて炊いたご飯)MIXの、強力粉ケチケチレシピです。

 

それでは仕上げ。

パンにステーキをのせて、

140901_6

わーお♪

 

ベーコンをのせて、

140901_7

いやーん♥

 

玉子をのせて、

140901_8

きゃー!

・・・と、ここで痛恨のミス。

上の画像でチーズをゴリゴリやってるんですが、すっかりさっぱり忘れてしまいました。

あーあ、もう。

  

ステーキを焼いた脂に赤ワインとソースを投入して、

140901_9

ぶっかけて、と。

 
 

はいできあがり。

140901_10

なかなかの迫力でございます。

 

ちなみに凸さん、「パンは食べるけど挟まなくてよろしい」とのこと。ちぇー。

140901_11

あ、ポテトの位置づけは野菜です。念のため。

 
 
 

さてさて肉繋がりで話は変わって、チーの誕生日に焼肉を食べに行った日のデキゴト。

140716_9

お店の方から「顔写真と血統書の写しで『犬籍証明書』が作れますがいかがですか?」なんて話がありまして。

 

それではお願いしますと申し込んでいたのが先日届きました。

140901_12

なにやらたいそうご立派な感じなのであります。

 

ところでコレ、どういう位置づけなんでしょね、用途的に。

血統書にある情報をほぼ網羅しつつ、犬名だけは「飼い主の苗字+コールネーム」になっているっていう。

いやもちろんそっちのが理にかなってるとは思うのですけど。

 

無料ですのでご興味ありましたらみなさまも作ってみてはどーでしょ。

 

 

 

 

 

posted by decoboco at 20:06| Comment(6) | TrackBack(0) | オイシイは正義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする